動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

お知らせ

「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 名古屋お客様サービスプラザ」がキャンパスネットワーク登録
2019-04-17 16:23

「なごや環境大学」実行委員会は、「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 名古屋お客様サービスプラザ」 を、「なごや環境大学 名古屋お客様サービスプラザ キャンパス」として登録しました。

名古屋お客様サービスプラザ外観

— キャンパス情報 ———————————————————————————————–

登録番号 201803
キャンパス名 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
名古屋お客様サービスプラザ
所在地 名古屋市中村区名駅4丁目1-3クリスタルMAビル2F
URL http://www.promise-plaza.com/
使用条件等 イベントスペース無料(利用規約は上記URL参照)
※平日 10:00~18:00
※受講料が発生する講座について利用禁止。営利目的の活動禁止。
※その他「イベントスペースの利用にあたって」記載事項遵守。
問い合わせ先 052-856-2634
(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
名古屋お客様サービスプラザ)

 

イベントスペース内

キャンパスネットワーク登録 最新情報
2019-04-17 14:55

現在ネットワーク登録されている「なごや環境大学」キャンパスは、以下の通りです。
(2019年4月17日現在)

————————————————————————————————

登録番号  201801  キャンパス名  中津川市ふれあい牧場

登録番号  201802  キャンパス名  ブラザーミュージアム

登録番号  201803
キャンパス名 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 名古屋お客様サービスプラザ

登録番号  201804  キャンパス名 農業文化園・戸田川緑地

————————————————————————————————

※登録情報の詳細については、各キャンパス名をクリックしてご参照ください。

※キャンパスネットワークの概要や登録方法については、[公募情報]をご覧ください。

「農業文化園・戸田川緑地」がキャンパスネットワークに登録
2019-04-11 12:05

「なごや環境大学」実行委員会は、チームYMOが管理する「農業文化園・戸田川緑地」を、「なごや環境大学 農業文化園・戸田川緑地 キャンパス」として登録しました。

中央地区の芝生広場

— キャンパス情報 ———————————————————————————————–

登録番号 201804
キャンパス名 農業文化園・戸田川緑地
所在地 名古屋市港区春田野二丁目3204
URL http://bunkaen-todagawa.jp/
使用条件等 チームYMOが管理する園内施設 無料
火曜日~日曜日 9:00 ~16:30
※建物内の飲食は原則不可。
※日時は他の行事との兼ね合いで相談の上調整。
※都市公園法および名古屋市都市公園条例を遵守。
問い合わせ先 TEL 052-302-5321(戸田川緑地管理センター)

緑地管理センター内の会議室

こどもキャンプ広場

ミニレクチャー「あらためて考える企画と広報」
2019-02-15 18:01

企画と広報。「講座」に限らず、日ごろの活動や催し等でも重要なキーワードです。
前半の時間は、デザインプロデューサーの視点からミニレクチャー。
日頃活動実績のある皆さんにはおなじみかもしれない「企画」と「広報」ですが、
プロの視点から体系的に聞くことで、あらためて気が付くことがあるのではないでしょうか。
また後半は、レクチャーや他団体の皆さんからの知恵も結集して、
その場で聞いちゃえ!お悩み相談会の時間を設けます。
ぜひご参加ください。


「あらためて考える企画と広報」

〇日 時:2019年3月2日(土)11:10~12:30

〇会 場:名古屋市環境学習センター エコパルなごや ワークショップルーム
名古屋市中区栄1-23-13 伏見ライフプラザ13階

〇講 師:杉野 実

M¹_Project デザインプロデューサー
「なごや環境大学」実行委員会 実行委員
(活動サポートチーム リーダー)

 

 

〇スケジュール
11:10 ~ 11:50(40分)ミニレクチャー「あらためて考える企画と広報」
11:50 ~ 12:30(40分)意見交換・相談タイム

〇キーワード

「体系的に学ぶ」
「企画・デザインするために大切な要素」
「伝えたい目的と内容がズレていない?」
「伝えたいことが伝わっていないのでは?」
「魅力的な表現」
「みやすく わかりやすく」
「書体のイメージ」
「主催者の思わく ≠ 参加者の期待」など

対象:共育講座・ゼミナール企画者の方々
日頃の活動等で企画と広報力を高めたいと思っている方
日頃の活動等の企画と広報について困りごとのある方
企画と広報についてデザインプロデューサーの話を聞いてみたい方

など関心のある方なら、どなたでも可

※同日10:00~11:00は、2019年前期共育講座企画者説明会(関係者のみ)を開催しています。
説明会終了後に、公開型ミニレクチャーを開催予定です。

 

〇問い合わせ・申し込み先

「なごや環境大学」実行委員会 事務局へメールにてお申込みください

送信先 jimu@n-kd.jp

オープンキャンパス ブース紹介(2/16開催)
2019-02-13 12:37

ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」

1F センターコート

出展タイトル/出展者名 内   容
 

ゴミ埋め立てから守られた藤前干潟

NPO法人藤前干潟を守る会

15年間に渡る藤前干潟保全の活動及び藤前干潟の価値や魅力を伝える。
WS<トビハゼやダイゼンのペーパーキャップを作ろう!>藤前干潟の人気者「トビハゼ」や渡り鳥の「ダイゼン」のペーパーキャップを作ります。小さなお子さんには塗り絵もありますよ!
 

きれいな海を守る心を広げよう!

環境ボランティアサークル 亀の子隊

パネルでは毎月開催している西の浜クリーンアップ活動から見る愛知の海の現状を伝えます。
WS<海の生き物の立体お面づくり>
魚やスナメリ、クジラ、クラゲなどをモチーフにした立体お面づくりをします。
 

アトピーだって大丈夫!
メダカの学校で笑顔を取り戻そう

NPO法人メダカの学校

中津川市の自然豊かな場所にあるメダカの学校でアトピーから社会復帰した皆さんの笑顔をご覧ください

子どもたちと一緒につくる
持続可能な未来

特定非営利活動法人こどもNPO

「子どもたちのために」ではなく「子どもたちと一緒に」、こどもNPOは子どもの社会参画を促進し、持続可能な社会をつくっていきます。
 

いたかの森の楽集講座

名東自然俱楽部

名東自然俱楽部の紹介、なごや環境大学 共育講座「いたかの森の楽集講座 最終回 シンポジウム」の紹介
 

「きれいなうみとおともだち」
環境絵本の読み聞かせ

名古屋外国語大学横山ゼミ

海に捨てられたプラスチック、生き物たちが食べてしまうと・・・私たちができることを、手作り絵本を読んでお伝えします。
 

Sus-Teen!の活動報告や
Sus-ガチャの展示

名古屋国際中学校・高等学校

名古屋国際中学校・高等学校 “楽しく学ぶ、地球課題。それがSus-ガチャ。 “
 

いっしょにeco

花王グループカスタマーマーケティング株式会社

日常生活のなかでお使いの花王製品を通して「お家でできるゴミ削減」を、クイズをしながらご紹介します。

体験者全員にプレゼントあり!

 

 

みなとアクルスエネルギーセンター内
イベントのご案内

東邦ガス株式会社

エネルギーセンターで開催する、エコ・クッキング実演&試食等の企画をご案内。当社の環境への取り組みもご紹介します。

 

生分解性樹脂を使用したゴミ袋・レジ袋
その他紙製食品包材など
環境に優しい製品のご案内

株式会社 キラックス

近年、廃プラによる環境汚染、海洋汚染が深刻になり、環境対策の動きが加速しております。
樹脂の機能性と環境対策の両立、それが生分解性樹脂です。

タイルコースター作り

Style Factory(株式会社カインズ)

木とタイルを使って作る自分だけのコースター
 

オリジナルマイバッグを作ろう!

無印良品

無印良品の人気の商品オーガニックコットンマイバッグを使ってオリジナルマイバッグを作ります。

1回目:12:00~/定員10名
2回目:13:00~/定員10名

 

名古屋港の環境と海水の浄化実験

名古屋市住宅都市局・名古屋港管理組合

名古屋港の環境パンフレットとクルーズ名古屋のチラシ配布。パネル展示及びPR動画。
貝による水質浄化の実験。
 

市バス・地下鉄でGO Together!
Withハッチー

名古屋市交通局 乗客誘致推進課

環境にやさしい乗り物として市バス・地下鉄のPRを中心とした出展を行い、一層の利用促進を図ります。
 

中川運河の水と生き物

名古屋市環境局地域環境対策課

中川運河について説明したパネルと、実際の水質調査に使用している器具の展示等を行います。
 

ごみ・資源分別クイズ

名古屋市環境局事業部作業課

プラスチック製容器包装・紙製容器包装について、識別マークを見れば、簡単に資源とごみを分別できることを、分別クイズを通じて体験していただきます。
 

環境省 中部地方環境事務所のご紹介

環境省中部地方環境事務所

 環境省の出先機関である中部地方環境事務所が日頃から取り組んでいる業務について紹介します。

 

1F フードコート横

出展タイトル/出展者名 内   容
 

もし、燃料電池自動車が自宅にあったら
-災害時-

名古屋市環境局大気環境対策課

水素のエネルギーで走る燃料電池自動車がららぽーとにやってきます!
クイズを通して次世代の自動車について学びましょう!

 

別棟 蔦屋書店 ららぽーと名古屋みなとアクルス店

出展タイトル/出展者名 内   容
 

環境に関する絵本の読み聞かせ

蔦屋書店
ららぽーと名古屋みなとアクルス店

環境に関する絵本の読み聞かせを行います。

 

2F スターバックスコーヒーららぽーと名古屋みなとアクルス店

出展タイトル/出展者名 内   容
 

STARBUCKSのエシカルやecoについて

スターバックス
ららぽーと名古屋みなとアクルス店

エシカルなコーヒーを飲みながら、自社のリサイクル活動について分りやすく紙芝居形式でお伝えし、参加者の皆さんとリサイクルや環境について考え、「日ごろ私達が出来ること」について何か取り組めることを一緒に考え、共有したいと思います。

 

3F フードコート

出展タイトル/出展者名 内   容
 

紙ストローを使ってみませんか?

株式会社シンギ

プラスチック製ストローの替わりに紙ストローを使っていただき、環境保全について考えましょう。

 

3F ららスタジオ

出展タイトル/出展者名 内   容
 

埋立チャレンジ!

名古屋市環境局施設課

処分場を模したミニチュアセットで、埋立作業の模擬体験。昨今の処分場の状況を周知するとともに、環境意識のより一層の高揚を図ります。
 

小型家電の解体体験!

名古屋市環境局資源化推進室

小型家電の解体を通じて、貴金属の取り出し方やどのような金属がリサイクルできるのかを学びます。
 

清掃工場紹介&清掃工場クレーンゲーム
&ごみ分別排出啓発

名古屋市環境局工場課

清掃工場紹介と清掃工場クレーンゲーム。ごみ分別の啓発DVDの上映を行います。

 

東邦ガス エコ・クッキング実演&試食イベント(2/16開催)
2019-02-08 13:40

ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」 

料理を通じたご家庭でのエコな活動について学んでいただくイベントです。
当日ご紹介するのは、チキンマカロニグラタンなど冬にぴったりのレシピ、計3品。
エコ・クッキングナビゲーターの講師による調理実演を通じて、食品ロスやエネルギー使用量を減らす「エコ・クッキング」について学んで頂きながら、出来上がった料理のうちチョコマドレーヌを試食して頂けます。

【会 場】みなとアクルス エネルギーセンター1階 東邦ガス プロ厨房オイシス キッチンスタジアム
【日 時】2月16日(土) 第1回 11:00~11:30 / 第2回 13:00~13:30
【人 数】各回50名程度
【参加費】無料  ※事前にお申込みをお願いします。

お申込み・イベント詳細はこちら!
https://www.tohogas.co.jp/event-n/1209673_1363.html

エコ・クッキングの他にも、普段見ることのできないエネルギーセンター内を見学できるエコツアー(当日受付)や、プレゼントつきのクイズラリーといったイベントを用意してお待ちしています。


オープンキャンパス・一日体験授業(2/16開催)
2019-02-07 11:01

ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」 

なごや環境大学の共育講座・ゼミ実施団体や、東邦ガス、ららぽーと名古屋みなとアクルス内テナントによるワークショップやエコツアーなどを実施します。また、講座を体験できます。

【会場】ららぽーと名古屋みなとアクルス 1Fセンターコート、3Fららスタジオ他
【日時】2月16日(土) 10:15~16:00


【出展ブース】

<1F センターコート>
ゴミ埋め立てから守られた藤前干潟/NPO法人藤前干潟を守る会
きれいな海を守る心を広げよう!/環境ボランティアサークル 亀の子隊
アトピーだって大丈夫!メダカの学校で笑顔を取り戻そう/NPO法人メダカの学校
子どもたちと一緒につくる持続可能な未来/特定非営利活動法人こどもNPO
いたかの森の楽集講座/名東自然俱楽部
「きれいなうみとおともだち」環境絵本の読み聞かせ/名古屋外国語大学横山ゼミ
Sus-Teen!の活動報告やSus-ガチャの展示/名古屋国際中学校・高等学校
いっしょにeco/花王グループカスタマーマーケティング株式会社
みなとアクルスエネルギーセンター内イベントのご案内/東邦ガス株式会社
生分解性樹脂を使用したゴミ袋・レジ袋 その他 紙製食品包材など環境に優しい製品のご案内です。/株式会社 キラックス
タイルコースター作り/Style Factory(株式会社カインズ)
オリジナルマイバッグを作ろう!/無印良品
名古屋港の環境と海水の浄化実験/名古屋市住宅都市局・名古屋港管理組合
市バス・地下鉄でGO Together!Withハッチー/名古屋市交通局 乗客誘致推進課
中川運河の水と生き物/名古屋市環境局地域環境対策課
ごみ・資源分別クイズ/名古屋市環境局事業部作業課
環境省 中部地方環境事務所のご紹介/環境省中部地方環境事務所

<1F フードコート横>
もし、燃料電池自動車が自宅にあったら-災害時-/名古屋市環境局大気環境対策課

<別棟 蔦屋書店 ららぽーと名古屋みなとアクルス店>
環境に関する絵本の読み聞かせ/蔦屋書店

<2F スターバックスコーヒーららぽーと名古屋みなとアクルス店>
STARBUCKSのエシカルやecoについての紹介/スターバックスコーヒー

<3F フードコート>
紙ストローを使ってみませんか?/株式会社シンギ

<3F ららスタジオ>
埋立チャレンジ!/名古屋市環境局施設課
小型家電の解体体験!/名古屋市環境局資源化推進室
清掃工場紹介&清掃工場クレーンゲーム&ごみ分別排出啓発/名古屋市環境局工場課

 

☆各ブースの詳細については、【オープンキャンパス ブース紹介】をご覧ください。

八神純子さんチャリティトーク&ライブ(2/16開催)
2019-02-06 15:48

ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」

屋外の屋根付きイベントスペース「デカゴン」では、名古屋出身のシンガーソングライター八神純子さんによるチャリティトーク&ライブを実施します!
(座席の事前申込は終了しました)

【会場】ららぽーと名古屋みなとアクルス 屋外イベントスペース「デカゴン」

【日時】2月16日(土)13:30~14:15
> フードドライブ受付11:00~
>        開場13:00~
>  ※当日受付の方は13:15~

【人数】先着200人(立見席のみ)

☆チャリティイベントのため、観覧には家庭で余っている食品をお持ちいただく「フードドライブ※」への食品寄付が条件となります。

☆フードドライブ受付は11時から開始します。

※食品には条件があります。詳しくは、[名古屋市:ごみ非常事態宣言20周年です!]
をご覧ください。

 

魅力向上・発信ウェブサイトに掲載されました!
2019-02-06 14:30

2月5日から開設された、名古屋の魅力向上・発信ウェブサイト「名古屋もっと、だいすき」のコラムにて、ごみ非常事態宣言と市民協働の取り組みについて掲載されました。ぜひご覧ください。

年間100万トンのごみを4割削減成功!危機的状況から乗り越えた「市民協働」のパワーhttps://mottodaisuki.city.nagoya.jp/column/20190205_234.html

 


「なごやのみらい」トークショー(2/16開催)
2019-02-01 16:05

ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」 

なごや環境大学の特別公開授業。地球規模の環境問題や名古屋の取り組みなどについて、涌井学長や飯尾論説委員がお話しします。MAG!C☆PRINCEと一緒に「自分たちにできること」を考えましょう。

【会場】ららぽーと名古屋みなとアクルス 1Fセンターコートステージ

【日時】2月16日(土) 11:15~12:15


MAG!C☆PRINCE ミニライブ開催!
使用済み小型家電をご提供いただいた方には優先観覧席ご案内!

【会 場】ららぽーと名古屋みなとアクルス 屋外イベントスペース「デカゴン」
【日 時】2月16日(土) 15:30~16:00(予定)
【人 数】先着500人(椅子席300人、立見席200人)
【観覧料】無料
※ご家庭で使わなくなった携帯電話、デジカメ、ゲーム機などの使用済み小型家電をご提供いただくと、優先観覧エリア(椅子席、最大300人、先着順)にご案内します。

詳しくは、[名古屋市:家庭で使わなくなった小型家電を持ってきて、MAG!C☆PRINCEのミニライブを楽しもう!]をご覧ください。

ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」
2018-12-07 18:04

平成11年2月18日の「ごみ非常事態宣言」から20年を迎えるにあたり、これまでのごみ減量の取り組みへの感謝をお伝えするとともに、未来に向けて環境意識の更なる醸成に向けて、様々なステークホルダーの皆様と環境イベントを開催します。


ごみ非常事態宣言20周年記念イベント「なごやのみらいOpen Together!」

概要:未来への扉をともに開くような様々なコンテンツを企画し、持続可能なまちづくり、くらしづくり、そしてその先にある「なごやのみらい」について発信します。
日時:2月16日(土) 10時~16時(予定)
場所:みなとアクルス一帯(名古屋市港区港明2丁目3番2号)
主催:「なごや環境大学」実行委員会
共催:東邦ガス(株)、三井不動産(株)、中日新聞社、(公財)古紙再生促進センター中部地区委員会、中部製紙原料商工組合、愛知県古紙協同組合、名古屋リサイクル協同組合、名古屋市
協力:(株)ワタナベエンターテイメント、藤前干潟ふれあい事業実行委員会、環境省中部地方環境事務所

なごやのみらい Open Together!チラシ(クリックするとPDFでひらけます)

コンテンツ

〇記念式典(感謝状贈呈式等)

〇「なごやのみらい」トークショー
なごや環境大学涌井史郎学長/中日新聞飯尾歩論説委員/MAG!C☆PRINCE

〇MAG!C☆PRINCE ミニライブ
問合せ
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-14-0-0-0-0-0-0-0.html

〇小型家電回収イベント

〇SDGsスタンプラリー

〇八神純子さんチャリティトーク&ライブ
問合せ
http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000111667.html

〇なごや環境大学オープンキャンパス(環境ワークショップ、環境講座、パネル展示等)

※事前申込が必要なイベント(下記HP参照)

〇エコ・クッキング 実演&試食イベント
https://www.tohogas.co.jp/event-n/1209673_1363.html

〇第38回生物多様性カフェ「藤前干潟の生きもの今昔」
http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000113406.html

【参加学生募集!】ユース限定 環境講座体験
2018-11-15 12:26

や環境大学ユースチームでは、学生チーム員の提案による、「ユース限定 環境講座体験」を開催します!

昨年も行われたこの企画をきっかけに、ユースチームに入ってくれた学生もいました。今年もたくさんのユース学生みなさんの参加をお待ちしています!

———————————————————————————————————–

taiken環境について学ぶ時間を提供します。「環境講座ってどんなものか知りたい」という素朴なギモンをお持ちの方も、ぜひご参加ください!

■受講対象
ユース(高校生・大学生・大学院生・専門学校生など)
グループ・サークルでの申し込み歓迎!(1グループ5人まで)

■受講料・交通費補助あり! 補助上限5000円/人

■実施期間 H30年12月~H31年3月

■スケジュール  ※全部参加できなくても大丈夫です。
11月21日(水)18:00~オリエンテーション 【場所:エコパルなごや】
12月1日(土)~2月28日(金)なごや環境大学の「講座」を受講
3月予定 報告会

※お申込みや詳しい内容については、以下のページをご覧ください。
https://www.n-kd.jp/calendar/lineup/koza18a/op03.html

■問い合わせ
「なごや環境大学」実行委員会 事務局(月曜定休)
TEL:052-223-1223  E-mail:jimu@n-kd.jp

講座体験チラシPDF

講座体験チラシPDF

エシカルなくるみボタンを作ろう!【試作奮闘編】
2018-11-15 11:17

昨日ブログ[くるみボタンづくりで名古屋商業高校とコラボ!]の続編です!

「エシカルな布でくるみボタンアクセサリーづくり」ワークショップのために、名古屋商業高校から素材となる布や作り方のヒントを持ち帰ったメンバーたち・・・

今回の主力メンバーは、名古屋学芸大学と名古屋芸術大学のデザイン&アート女子コンビ!

1_member
ふつうのくるみボタンより、さらにエシカルに!感じていただくために彼女たちが考えた、とっておきのアイデアが・・・コレです↓

2_kanbatsu

通常は金具の土台を使用するところを、なんと間伐材の留め具をオリジナルでつくることにしました!

3_kakou

とある場所での間伐材レーザーカッター加工

サイズやかたち、布の挟み具合を試作してチェック、微調整を加えます・・・

4_sisaku

5_sisaku2

6_sisaku3

丸や四角、これまで見たことのないような、カワイイ仕上がりのエシカルくるみボタン!

7_kurumi
当日は、このオリジナルキットを使って、参加者の方にはスタンプやペンで自由にデザインを加えてもらいます。
こちらは当日限定のワークショップです!ほしいと思った方は17日、「名古屋市消費生活フェア☆2018」でなごや環境大学ブースへお越しください。お待ちしています!

くるみボタンづくりで名古屋商業高校とコラボ!
2018-11-14 18:57

今週末の11/17(土)、栄のオアシス21では「名古屋市消費生活フェア☆2018」が開催されます。
http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000111178.html

今回、「なごや環境大学」も初出展!数ヵ月前から準備を進めていました。
テーマが「エシカル消費」ということで、考えたのは「エシカルな布でくるみボタンアクセサリーづくり」というワークショップです。

しかも!今回はいろいろな方の協力を得て、ワークショップが実現します。

エシカルな布はなんと2種類から選べる豪華ぶり。
一つは、市内のとある企業様からご提供いただいたオーガニックコットン。
もう一つは、名古屋商業高校 商品開発研究班のみなさんからご提供いただいた「葦」でできた布です。商品開発研究班みなさんは、この布を使った「くるみボタン作りワークショップ」も、普段の活動のなかで行われています。

kurumi

この布がどうエシカルなのかを教えてもらいに、先日、メンバーで名古屋商業高校へ。
meishi

高校生たちの、お手本のような名刺交換とさわやかなプレゼンに圧倒されながら、

happyou

後半の方はくるみボタン作りのコツなどを教えてもらいました。

reku

商品開発研究班のみなさん、遅い時間まで残って打合せをしていただき、本当にありがとうございました!

環境大メンバーは、材料やお借りした道具を持ち帰り、試作に励みます。
その様子は・・・次の記事に続きます!

【開催報告】TOYOTA SOCIAL FES!! 愛知
2018-10-30 15:10

aquaなごや環境大学が企画運営で協力している「トヨタソーシャルフェス(愛知 全2回)」が終了しました。
当日の様子は、以下のサイトで写真つきで紹介されています!
http://toyotafes.jp/projects/323/reports/#article_1073

昨年までは名称「アクアソーシャルフェス」として「佐久島」と「藤前干潟」など水辺での清掃活動が行われ、なごや環境大学も愛知で共催団体の一つとして参画していました。

今年度からは名称を「トヨタソーシャルフェス」に変更。
活動のテーマを「AQUA=水」から、「次世代の環境のために」として、より自由な環境活動が全国で展開されました。

愛知では、今年度は、名古屋のごみ非常事態宣言20周年の背景もあったため、藤前干潟の清掃は引き続き実施しました。

【募集】スキルアップ講座「ガイドブックを効果的に活用しよう」
2018-09-28 15:11

なごや環境大学発行のガイドブック(年2回)は、多くの受講者にとって「参加のきっかけ」となっています。
そのガイドブックの講座案内ページのデザインを来春よりリニューアル。
より見やすく、使いやすく改良いたします。

掲載内容は読者にとって分かりやすい内容でしょうか?
イベント名、キャッチコピー、紹介文、写真の選び方など、迷うことはありませんか?
編集のプロが、より効果的に企画がPRできるちょっとしたコツをお伝えします。

cut_GB2018k

日 時: 10月27日(土)13:30~16:00(受付13:00)
定 員: 15名程度 ※先着順、応募多数の場合は市民/市民団体を優先
受講料: 無料
対 象: 現在 共育講座を実施している方、これから共育講座に応募しようとしている方
場 所: 伏見ライフプラザ13階  エコパルなごやワークショップルーム

講 師: 岡 真理子(中日メディアブレーン編集部/なごや環境大学広報チーム員)
<プロフィール>
広告代理店での営業、月刊誌、ブライダル情報誌の編集を経て、2013年より中日
メディアブレーン編集部所属。編集ディレクターとして全編集記事のチェック、業務
管理の他、制作物の品質管理等を行う。2018年春からなごや環境大学広報チーム員。
【中日メディアブレーン発行媒体】 ※主に名古屋市内で配布される情報紙です
・環境情報紙 Risa (毎月第1土曜発行) https://risa-eco.jp/
・シニア向け情報紙 ローズ(毎月第3土曜発行) ・保育園向け情報紙 Lau(隔月発行)

申 込: 団体名、代表者の氏名、参加人数を記入の上、メールにて事務局までお申込みください。(市民/市民団体の方を優先・先着順) ※グループ参加もOKです(1団体3名まで)

送信先: jimu@n-kd.jp

gbkouza