動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

【講座体験レポート】ごきそテクノカフェ

2019-12-15 11:00

こんにちは、名古屋外国語大学、国際教養学科二年の宮元茉奈佳です。
今回初めてなごや環境大学の環境講座に参加させていただきました。そこで感じたこと、分かったことなどを、皆さんにお伝えしたいと思います!

私は、10月19日に名古屋工業大学で行われた「ごきそテクノカフェ」の第一回「環境にやさしい発電と家電製品の話」に参加してきました。
参加者は高齢の方が多く、女性かつ学生で参加したのは私だけでしたが、とてもアットホームな雰囲気の中で行われました。また、講座のタイトルに「カフェ」とあるように、コーヒーやお菓子をいただきながら、なごやかな雰囲気でお話を聞くことができました!

内容は、身近な家電製品から、日本や世界の発電・エネルギーまで、幅広い視点から環境問題について考えるものでした。専門的で難しい部分もありましたが、専門用語が出てきたら詳しく解説してくれたり、進めるスピードを変えてくださったりと他の参加者の方と共に一緒に考えることができました。

家電製品から環境について考えることは初めてでしたが、省エネ家電を購入するなど、私たちにも環境にやさしい生活をすることができると、改めて実感しました。
なごや環境大学には、ほかにもいろいろなタイプの講座がたくさんあります。ぜひ家族や友達同士で参加してみてはどうでしょうか。

講座の様子(11/16実施分/写真提供:名古屋工業大学ごきそ技術士会)


※この記事は、『ユース限定共育講座体験』に参加した学生によるレポートです。
ユース限定共育講座体験については・・・
→ https://www.n-kd.jp/calendar/lineup/koza19s/op02.html