動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

【講座体験レポート】愛知県で感じられる大自然!?リス山の自然学校

2019-10-16 16:48

【ユース限定共育講座体験レポート】
愛知県で感じられる大自然!?
リス山の自然学校 ~なごやの野生 ニホンリスを一緒に守りませんか?~


はじめまして!
今回初めて、なごや環境大学の講座を体験させて頂きました、名古屋大学3年生の針生と申します!私は9月21日に開催された守山リス研究会さんの「リス山の自然学校」に参加させて頂きました。

今回の体験では愛知県にある東谷山に登ってリスの捕獲、見学を行ったり、他にも野生動物や植物や菌類(きのこなど)の生態について実際に体験しながら学んでいくというものでした!
普段は名古屋に住んでいるので、このような大自然を経験できる機会は本当に新鮮で、とても貴重な経験になりました!

なかでも印象に残っているのは、野生のリスやムササビの巣を見つけたり、変わった昆虫(アリ飼育、ゲジ飼育)を観察したり、ニホンミツバチの飼育状況や野生のスズメバチからの身の守り方を教えてもらったりなど、ここでしか味わえないような経験ばかりで、子供から大人まで誰が参加しても興味がわく内容となっており、とても充実した体験になりました。

リスの捕獲調査

 

ムササビの巣

 

ニホンミツバチの飼育

 

また今回の講座では、自然を体験して観察することで得られる「知識」だけでなく、ものを観察する「観察力」や見た物を説明する事のできる力「表現力」も同時に鍛えることができます!
講座の中で実際にリスを見るときに、「ニホンリスを人生で一回も見たことがない人」に対して、どのように説明すれば「細かいイメージまでわかってもらえるか」、という事を意識しながら観察して「結果としてタイワンリスと区別できるようにする」のですが、これがまた難しく、「日頃から物をよく見て観察し、説明する事というのは重要なことだ」と改めて感じさせられました!

この講座は子供から大人まで全員楽しみながら自然について学べるとても充実した講座になっていますので、皆さん是非参加してみてください!

P.S.リスはとってもかわいいです!!!!是非一度ニホンリスを見に来ませんか?