動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

ESDチームメンバー紹介 VOL.5

2013-07-31 10:00

いつも元気でチャーミングなau(あう)さんこと平石さんからご紹介いただいた松本イズミです!
「あれ??みんなここで人生語っちゃうの!?」と楽しみながら読んでました!
ハーブティー

★★ここから★★
名前:松本イズミ フィトセラピスト(植物療法師)
所属:フィトラボ
好きなこと:お散歩。本。←ネットもいいけど、紙のかんじとか色とか字体の選択とか、どーしてこれにしたのかなぁ、、なんてことも考えたり。。
シゴト:造園屋の娘だったからか昔から人を取り囲む環境に興味があり(学生時代はいろ??んなバイトもしましたよ!)なぜかインテリアコーディネーターになるものだと思い込んでいました。
で、建築関係の学校に進み、ロビー活動のかいあって!?就職難のさなかインテリアコーディネーター職をゲット!
そしてなんだかちょっと分野を絞りたくなってなぜか電材メーカーの代理店の飛び込み営業マンに。
毎度毎度、「これがワタシの天職だ!!」と思い、開業13年目を迎えかけた今も思っています(笑)
ポジティブシンキングすぎ??
今はハーブやアロマを中心に植物の持つチカラを活かしたセラピーワークやセラピストやインストラクターになる人への
トレーナーをしています。
★★ここまで★★
環境活動やNPO活動はライフワーク!ですが、その考え方や行動は日々のライフスタイルや仕事に溶け込んでいます。 日々、トレーナーとして教育活動に携わる今、改めて思うことは、学びは‘模倣’からだ、と。意識せずともこどもが親をまねるように、日々関わる人、目にするものからその人は創られていく、と。

わたしなりの「ESD」の捉え方は「価値観の育成」と「選択するチカラ作り」かな?と思っております。

さて、、次回はくまさんみたいですが、じつは繊細なココロの持ち主らしい杉野実さんです!