動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

作成者別アーカイブ: esdprj

【ユース体験レポート】野菜が新たに帰ってくる!?「おかえりやさい」を知って学んで味わって楽しもう!
2018-01-19 09:25

hatake現在、なごや環境大学ではユース事業「共育講座体験ツアー」を実施中。そんななか、参加学生からの体験レポートが届きましたので、ご紹介します!
↓↓↓

はじめまして!
今回はじめて、なごや環境大学の講座を体験させていただきました、愛知淑徳大学3年生の堀部と申します!
私は、12/15に開催された「おかえりやさいプロジェクト」さんの講座『バスでめぐる「おかえりやさい」見学ツアー・おかえりやさい収穫体験編』に参加しました!

「おかえりやさい」とは、名古屋市のスーパーや一般家庭、レストランやホテルなどから排出される生ごみ(食品循環資源)をたい肥化し、そのたい肥を使い名古屋市や近郊の農家で作られた野菜のことです。

今回の体験内容は、おかえりやさいが実際に販売されているスーパーを見学し、そこで出ている生ごみの回収現場を見学、その後、その生ごみを堆肥へとリサイクルしているバイオプラザなごやを見学し、最後に実際にリサイクルされた堆肥を使って育てている野菜を収穫体験しました。
3時間程の短い時間でしたが、とても充実した内容で、本当に楽しかったです!!
okaeriyasai171215

生ごみは深刻な問題です。食べ物に困らない日本では、まだ食べられるものがたくさん捨てられています。その生ごみは80%以上が水分です。燃えるごみとして捨てるより、堆肥にした方が無駄なエネルギーを使いません。
おかえりやさいを育てることで、ごみが減るため環境にも良い!
野菜も元気に育ち化学肥料の使用も減らせたので体にも良い!
すごく素敵ですよね。

収穫体験では、大根・桃かぶ・紫のカリフラワー・黄色のカリフラワー・ニンジン5本もゲット!!自分で採った野菜は大切に食べますし、何より甘くておいしかったです!!

環境に良い循環を学びませんか?

環境講座をつくる目線を学ぼう!(学生向け)
2017-11-02 09:33

kouzatourなごや環境大学では、この秋~来春にかけて、学生向け企画で「自分で選ぶ!共育講座体験ツアー」を開催します。
こちら、若者の皆さんになごや環境大学の環境講座(共育講座)を受講したり、一緒に野外のエコツアーを体験しながら企画の立て方・講座の作り方のポイントを学んでもらい、「自分たちならこうするのに」、「こんな講座があったらおもしろい!」といったアイデアを聞き今後の企画に活かしていこう!というもの。

企画を立てることに興味のある方、「環境講座ってどんなものか知りたい」という素朴なギモンをお持ちの方も、ぜひご参加ください!
くわしくは、以下のなごや環境大学ウェブサイトまで。ご不明点がありましたら、事務局へお問い合わせください。
https://www.n-kd.jp/calendar/lineup/koza17a/op03.html

「なごや環境大学」実行委員会 事務局
TEL:052-223-1223
メール:jimu@n-kd.jp

 

9/16環境デー WATSUKA MONO Village 実施しました!
2017-09-21 18:33

WATSUKAMONO2017「環境デーなごや中央行事」18回目にして初の雨天開催。
朝から雨の降る肌寒いなか、総勢33名の学生たちが、がんばってくれました!

 

「ワッカモノビレッジ」企画発表!
2017-09-10 18:07

いよいよ開催まで一週間をきった、9/16「環境デーなごや2017中央行事」。学生プロジェクト「ワッカモノビレッジ」も着々と準備を進めています!
くわしくは、こちらのチラシをご確認ください↓ エンゼル広場でお待ちしています!watsukamono2017panelA2

WATSUKA MONO Village_kikaku2

 

 

 

「ワッカモノビレッジ」企画会議 第2回レポート!
2017-08-02 14:38

学生によるプロジェクト「ワッカモノビレッジ」企画会議 第2回が開催されました!
今回のテーマは「アイデアの集約~企画の組み立て」です。(次回は8/7)

ワッカモノ企画会議2回報告_PDF版

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワッカモノ企画会議2回報告_PDF版

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ワッカモノビレッジ」企画会議 第1回レポート
2017-07-05 10:27

先日開催した学生プロジェクト説明会&ワッカモノビレッジ会議第1回のレポートを作成しました。
興味を持った学生のみなさん、第2回会議は7月20日です!これからの参加も、まだまだお待ちしています!

watsukamono_kaigi01ワッカモノ企画会議①報告_PDF版

 

 

 

学生プロジェクト2017スタート!
2017-06-28 16:59

今年度なごや環境大学では、学生が「環境」をテーマに企画から運営までを行う様々なプロジェクト(学生プロジェクト)がスタートします!

さっそく、6/22と6/24の二日間に分けて、学生プロジェクト説明会と第1弾企画「環境デーなごや中央行事“ワッカモノビレッジ”」第1回会議を開催しました。
概要の説明→自己紹介タイムのあとは、アイデア出しのワークを実施。皆さん、さすがのフレッシュ&イマドキ感覚で、次から次へとユニークな意見が飛び出しました。

目標となる環境デー本番は9月16日。どんな企画がカタチとなるのか、今から楽しみです!gakuseik1

【間もなく締切】2017年度後期 共育講座企画者募集
2017-06-28 14:22

kouki_web10002017年度後期共育講座の募集締切は6/30まで。
まだまだ皆さまのご応募をお待ちしております!
—————————————————————————————————————
なごやの環境をよりよいものにするために、環境への想いや知識を講座というかたちにしませんか。 環境をキーワードとして、共に学び、育ちあうための環境講座を募集しています。

詳細は募集要項をご覧ください。 →https://www.n-kd.jp/about/advertise.html

選考のうえ採択された企画には、講座開催経費の一部を、負担金として支給します。
応募は6月30日(金)必着です。電子メールのみで受付ます。

【募集期間】 2017年6月1日(木)~ 6月30日(金)必着
(講座実施期間 2017年10月~2018年3月)

【共育(きょういく)講座とは?】
名古屋市内および近隣地域をキャンパスとして、「環境」をキーワードに、共に学び合い、育ち合う環境講座を「共育講座」と表現しています。
2016年度は、年間で132の共育講座が開催されました。

2016年度共育ゼミ報告会&拡大企画者交流会を開催!
2017-06-21 16:45

6月10日、2016年度共育ゼミナール・講座の報告会と感謝状の授与、フリーの交流タイムと盛りだくさんの内容で開催しました。

普段は講座がはじまる前の時期に行っていた団体さん同士の交流会を、今回は趣向を変えて実施後の活動報告として実施。みなさん、活動してみての成功・失敗の体験談から実用的なノウハウ交換まで、活発にお話しされていました。

講座の受講者さんもかけつけてくれ、和やかなうちに終了しました。2016kouryu

 

国連生物多様性の10年日本委員会の連携事業として認定
2016-10-04 15:27

UNDBJ10「なごや環境大学」が、2016年10月3日付けで国連生物多様性の10年日本委員会の推奨する連携事業として認定されました。

<認定のポイント>
○多様な主体の連携:地域のNPO、企業、大学、自治体などの協働により運営する事業です。
○取組の重要性:地域の市民や企業、自治体などが企画する、名古屋市や愛知県をフィールドとした生物多様性に関連する保護や普及啓発活動が促進されること、市民の当事者意識向上の効果が期待されます。
○取組の広報の効果:他の地域でのモデル事業となるほか、参加者の増加により事業効果の拡大が期待されます。

詳しくは[国連生物多様性の10年日本委員会ホームページ]をご覧ください。

https://undb.jp/authorization/3483/