まちじゅうがキャンパス

ピックアップ

渥美の磯で珍しい生き物を探そう!

企画運営者環境ボランティアサークル亀の子隊

渥美の磯で珍しい生き物を探そう!

活動場所は、渥美半島の内海(三河湾)側に残った貴重な磯です。大潮で干潮の時には100Mほどと続く磯の全景が見えます。後背地には山があり、汽水期になっているこの磯には、多くの磯の生き物がいます。数種類のカニ、イソギンチャク、ヤドカリはもちろん、フジツボ、ヒラザガイ、カメノテなどの貝も見ることができます。時には、ウニやナマコ、クモヒトデなども見つけることができます。波打ち際ではタコを見つけたこともあります。

砂利の中や岩の隅に網を突っ込んでみると、エビや小魚が網に入っていることがあります。タイドプールに入って岩を動かして生き物を探すのは楽しいですよ。マリンスコープをつけて水中を覗くと海の中がよく見えます。

活動の終わりには、参加者が採集した生き物を一つのケースに入れて、簡易水族館のようにして観察します。

環境ボランティアサークル亀の子隊

亀の子隊は「きれいな海を守る心を広げるプロジェクト」というテーマに、大きく3つの活動をしています。1つ目は、「海の環境を守るための自然美化活動プログラム」です。「西の浜はゴミ箱じゃない!」をスローガンにした「西の浜クリーンアップ活動」を毎月1回行っています。年間1000人以上の参加を目標にして活動をしています。平成10年以来、平成29年6月の活動で240回となります。2つ目は「海の大切さ・よさを知る体験的環境学習プログラム」です。「海の環境を学ぶ会」として「磯遊びの会」「スナメリ観察会」「タッチングプール」「海水からの塩づくりの会」などを行います。そして、3つ目は、「気づきを伝える広報プログラム」です。様々なイベントでのブース展示や、年1回の手紙作戦を行い、チラシやサークル通信を毎月発行しています。

活動を始めて20年目となります。多くの人とつながり、活動が広がることを願ってなどいます。

バックナンバー

英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境
特定非営利活動法人ヘルピングハンズアンドハーツジャパン
秋の河原の昆虫と植物と遊ぶ! 夜間採取・標本づくり・花の色々
川ナビ歩こう会
続ESDカフェ④
なごや環境サポーターネットワーク
聞いて役立つ環境と不動産の話
公益社団法人 愛知県不動産鑑定士協会
環境カウンセラーと行く『セントレアまるごとウォッチング2018』 ~国際空港で学ぶ環境と水際対策~
岡本明子(環境カウンセラー)
『森の恵み』と『リサイクル』で★クリスマスカード&クリスマスリースづくり!
特定非営利活動法人 東海自然学園
魅力 いっぱい!親子で森遊びを「英語・中国語」で体験してみよう。
地球ハグ倶楽部
企業での生物保護活動の取組みを知り、家庭でできる生物保護活動を行おう
生物環境調査株式会社
受講者と共につくり、学び合う体験講座
株式会社 山田組
親子で楽しむ ネイチャーゲーム!
なごやネイチャーゲームの会
【動画で学ぶ】ブラザーグループの環境への取り組み
ブラザー工業株式会社
名古屋に生きている野生のニホンリスにあいませんか?
守山リス研究会
コミュニティーの未来を考えよう!
スターバックスコーヒー 名城公園店
なごやの建設屋さんとエコアクションの現場を訪ねよう!
一般社団法人 名古屋建設業協会
干潟の学校
NPO法人 藤前干潟を守る会
コミュニティサポートパーク「tonarino」
中部土木株式会社
渥美の磯で珍しい生き物を探そう!
環境ボランティアサークル亀の子隊
もりもり自然探検・大発見
かすがい里山自然楽校
おばたの森遊び
なごや環境塾 どんぐりころころグループ
桑・蚕・絹について学ぼう
マルベリークラブ中部
英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境
特定非営利活動法人ヘルピングハンズアンドハーツジャパン
第28回 環境フォーラム「これから健康の話をしよう。」 〜私たちと環境のつながり〜
株式会社エステム
フェアトレードの女性たち
特定非営利活動法人 地域国際活動研究センター(CDIC)
環境エネルギー塾
中部電力株式会社 環境・地域共生室 (旧 環境・立地部 環境経営グループ)
環境カウンセラーと行く 日本庭園を探る 〜日本庭園の成立と生物多様性〜
岡本明子(環境カウンセラー)
テクノロジーカフェ
公益社団法人 日本技術士会中部本部・中部倫理委員会
りす山の自然学校 名古屋市の野生のニホンリスに会いませんか?
守山リス研究会
魅力 いっぱい! 親子で森遊び
地球ハグ倶楽部
「干潟の学校」 〜藤前干潟を体感しよう〜
NPO法人 藤前干潟を守る会
もりもり自然探検・大発見
かすがい里山自然楽校