まちじゅうがキャンパス

いのちを守る食事と環境~見て!触れて!味わって!学ぼう~

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

B-32

  • 座学
  • 屋内実習
  • 屋外実習
企画運営者
NPO法人メダカの学校
講座概要

豊かな自然が失われつつあり、全ての生きものの「いのち」が脅かされている今、自然の中で過ごす体験はとても貴重です。自然体験・収穫体験・料理体験を通し、自然から遠ざかってしまった私たちの「暮らし」を見つめなおしてみませんか。

メッセージ

第2回~第4回は現地集合、現地解散。参加申し込みの方に持ち物・アクセスをご連絡いたします。第2回~第4回の講座終了後、メダカの学校施設でのご宿泊も可能です。お問い合わせください。(住所 岐阜県中津川市下野444-1)

受講対象
一般/小学生/大学生/親子
受講料
500~1000円
定員
30~40名
備考
個別受講可
定員:第1回40名、第2回~4回30名
受講料は回により異なります(下記参照)

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12018年5月26日(土) 13:30~15:00
  • 座学
500円ウインクあいち(中村区)
環境絵本「地球を助けて!メダカのお願い」の朗読とお話 地球を助けて!今のままでは消えてしまうよ!と叫ぶメダカたちの声が聞こえる・・・私たち人間が何をすべきなのか皆さんと一緒に考えてみませんか 遠藤榮子(NPO法人メダカの学校理事長)
2【受付終了】2018年6月23日(土) 18:00~20:30
  • 屋外実習
1,000円NPO法人メダカの学校(岐阜県中津川市)
【受付終了】ホタルを見よう!(雨天決行) ホタルはなぜいなくなったのか?保護活動しなくても毎年ホタルが飛ぶメダカの学校でホタルを見ながら考えてみませんか?(ホタル見物は20時から) 遠藤榮子(NPO法人メダカの学校理事長)
32018年7月27日(金) 11:00~15:00
  • 屋外実習
1,000円NPO法人メダカの学校(岐阜県中津川市)
夏休み自然体験(昼食付・雨天決行) 自然とふれあおう!土とふれあおう!土を汚さない農業をしているメダカの畑の土はさわっても手がツルツル!野菜も美味!収穫・料理しておいしく食べよう。 遠藤榮子(NPO法人メダカの学校理事長)
42018年8月25日(土) 11:00~15:00
  • 屋内実習
  • 屋外実習
1,000円NPO法人メダカの学校(岐阜県中津川市)
ココロとカラダの夏休み 豊かな自然の中で心も身体もゆったりのんびり過ごしながら、少食にして内蔵にもお休みを。物があり余り食べ過ぎている生活を見直してみませんか? 遠藤榮子(NPO法人メダカの学校理事長)

問い合わせ・申し込み先

NPO法人メダカの学校(池内)

受講申し込みメールフォーム

参加日時、参加者全員のお名前、年齢、性別、ご住所、お電話番号、あればメールアドレスを電話、FAX、メールいずれかにお送りください。
※第2回(6/23)は、定員に達したため申込受付を終了しました。

*印は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。

住所
〒468-0015名古屋市天白区原3丁目506
電話番号
052-805-7328
ファクシミリ番号
052-802-4435
ウェブサイトURL
http://www.medakanogakkou.jp/
備考
参加日時、参加者全員のお名前、年齢、性別、ご住所、お電話番号、あればメールアドレスを電話、FAX、メールいずれかにお送りください。
※第2回(6/23)は、定員に達したため申込受付を終了しました。