まちじゅうがキャンパス

間伐材で作る巣箱づくり教室

連携講座
なごや環境大学の趣旨に賛同する連携団体が実施する「環境首都なごや」を盛り上げる事業・イベント・講座です。

自然共生(生物多様性・気象・自然体験)

co20

  • 屋内実習
企画運営者
名古屋市上下水道局 水の歴史資料館
講座概要

水源の森は間伐することでより豊かになります。間伐材を使って巣箱づくりを体験することで、水源に関する問題を考えるきっかけづくりになります。

当日は、「水源と間伐」「よく入る巣箱の秘密」のミニ講座もあり、親子での参加も楽しめます。

巣箱づくりは、板材(間伐材)をのこぎりで切って、カナヅチを使って組み立てるため、作業前にけが防止のための注意点について説明し、係員を複数配置します。

Check!

小鳥たちが巣作り・子育てする春先を前にした巣箱づくりで、作った後の鳥の観察に最適のシーズンの教室。

※のこぎり、カナヅチ等を使用しますので、安全に留意してご参加ください。

詳しくは[添付ファイル]をご覧ください。

受講対象
/小学4年生〜中学生。保護者との参加も歓迎です。
受講料
無料
定員
5名
備考
個別受講可
先着

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12019年年2月16日(土) 10:30〜12:00
  • 屋内実習
無料水の歴史資料館 1階学習室(名古屋市千種区月ケ丘1丁目1-44)
間伐材で作る巣箱づくり教室
22019年年2月16日(土) 13:30〜15:00
  • 屋内実習
無料水の歴史資料館 1階学習室(名古屋市千種区月ケ丘1丁目1-44)
間伐材で作る巣箱づくり教室

問い合わせ・申し込み先

水の歴史資料館

受講申し込み
受付終了

電話番号
052-723-3311
ファクシミリ番号
052-723-3312
備考
お電話かメールでお申し込みください(イベント名、希望日(午前・午後)、氏名、学年、電話番号必須)