まちじゅうがキャンパス

なごやの環境と歴史(縄文・弥生・古墳時代)

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生・生物多様性

B-46

企画運営者
川ナビ歩こう会
講座概要

自然の摂理によって創られたなごやの地形。その地形で暮らした古代のなごや人。どんな環境で暮していたのか?台地・丘陵地・低地を代表する遺跡を専門家と訪ね、学びます!初心者の方も楽しく参加できる内容です。

受講対象
一般/中・高校生/大学生/親子/古代に興味のある人ならどなたでも
受講料
500円
定員
20名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12016年10月9日(日) 10:00〜12:00
  • 屋外実習
500円貝殻山貝塚資料館(清須市)
低地の遺跡 朝日遺跡から学ぶ弥生時代の環境
※第1回は駐車場有。公共交通利用の方は、9:30迄に地下鉄鶴舞線「上小田井」駅南口に集合。(主催者と一緒に城北線に移動乗車します)
服部哲也(NPOニワ里ねっと 副理事長)他
22016年11月27日(日) 10:00〜12:00
  • 屋外実習
500円地下鉄西高蔵駅集合(熱田区)
台地の遺跡 高蔵遺跡、玉ノ井遺跡、断夫山古墳から学ぶ古代の環境 服部哲也(NPOニワ里ねっと 副理事長)他
32016年12月11日(日) 10:00〜12:00
  • 屋外実習
500円ゆとりーとライン上志段味バス停集合(守山区)
丘陵地の遺跡 志段味古墳群から学ぶ古墳時代の環境 服部哲也(NPOニワ里ねっと 副理事長)他
42017年3月20日(月祝) 10:00〜12:00
  • 座学
500円青塚古墳史跡公園ガイダンス施設(犬山市)
講演会 古代の環境、気候変動から遺跡を考える 赤塚次郎/服部哲也(NPOニワ里ねっと 理事長/副理事長)

問い合わせ・申し込み先

川ナビ歩こう会(佐藤 輝彦)

住所
〒462-0023名古屋市北区安井2-14-14
電話番号
052-913-2197
ファクシミリ番号
052-913-2197
備考
参加日時、参加者全員の氏名、住所、電話番号を電話、FAX、メールのいずれかにて申し込み下さい。

受講申し込みの受付を終了しました