まちじゅうがキャンパス

よみがえれ長良川!

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生・生物多様性

B-18

  • 座学
  • 屋外実習
企画運営者
「よみがえれ長良川」実行委員会
講座概要

長良川河口堰のゲートが閉じられてから18年、長良川の自然は大きく影響を受けてきました。今、堰の開門調査に関する提言が出されて、社会的な関心を呼んでいます。源流の森から海まで、長良川の現状を見て、今後の方向性について考えます。

受講対象
一般
受講料
1000円
定員
20名
備考
個別受講可
個別受講料は、第1〜3回1,000円、第4回500円。
日程受講形式個別受講料会場
12013年5月11日(土) 10:00〜15:00
  • 屋外実習
1,000円長良川河口堰 周辺
長良川河口堰と河口の環境 河口堰を見学後、船で河口堰周辺を回って川底の様子も観察します。 粕谷志郎(岐阜大学 教授)
22013年6月2日(日) 10:00〜15:00
  • 屋外実習
1,000円郡上八幡周辺の山林
源流の山と森 長良川源流付近の森を歩き、山と川のつながりについて考えます。 小森胤樹(林業従事者)
32013年7月14日(日) 10:00〜15:00
  • 屋外実習
1,000円長良川 中流
長良川リバーツアー 長良川をカヌー・ラフトで下り、川の自然を体感します。 高木久司(長良川河口堰建設に反対する会)
42013年9月29日(日) 14:00〜16:00
  • 座学
500円名古屋市内会場
長良川の再生に向けて 長良川の再生に向けて、現状を踏まえて何ができるかを考えます。 長良川河口堰検証委員

問い合わせ・申し込み先

「よみがえれ長良川」実行委員会(武藤 仁)

住所
〒450-0001名古屋市中村区那古野1-44-17 島田ビル 国連生物多様性の10年市民ネットワーク気付
携帯電話番号
090-1284-1298
ウェブサイトURL
http://www.yomigaere.net/

受講申し込みの受付を終了しました