EVENT 講座などのイベントに参加したい方

なごやの水はどこから来るの?―木曽川水系をたどる―

  • 共育講座
  • A-01
  • SDGs×水
  • 座学

  • 討論・WS

  • 屋内

  • 屋外

  • 子どもOK

なごやの水はどこから来るの?

受講対象

一般・中・高校生・大学生・親子 ・ 小学生 第3回目、4回目は移動距離が多く、体力が必要になります。小学生以下の方は保護者と一緒にご参加ください

個別受講可

蛇口をひねればすぐに恩恵にあずかれるなごやの安全な水は、どこから来てどのように流れていくのでしょうか?身近な水、だけどなくてはならない水。「当たり前にあること」は本当に当たり前のことなのでしょうか。限りある水資源を守るために今何が必要か、共に考える仲間を募集します。私たちと水を巡る旅へご一緒しませんか?(全4回の連続講座で、第1回は無料、第2回から4回までは通しの申し込みで受講料は4,000円となります)

講座内容日程受講形式個別受講料定員会場受付状況
1

【公開講座】いま、水源の山や森で起きていること

気候変動や人間活動に伴う上流域での水循環の変化が、下流域に及ぼす影響やリスク等を俯瞰し、持続可能な解決策を考えます。

講師:篠田 成郎(岐阜大学工学部 教授)

  • 座学

  • 討論・WS

  • 屋内

  • 屋外

無料 100名 鯱城ホール(中区)

受付終了

2

名古屋の水道は「名水」(2~4回はまとめての申し込みとなり、通しで受講料4,000円となります)

じゃ口をひねればすぐに出てくるなごやの水道は木曽川からどのようにみなさんの元に届くのでしょうか?水の歴史資料館を見学し、なごやの水道について学びます。

講師:名古屋市上下水道局職員

  • 座学

  • 討論・WS

  • 屋内

  • 屋外

4,000円 15名 名古屋市上下水道局水の歴史資料館(千種区)

受付終了

3

みたけ・水源の森で森林体験(2~4回はまとめての申し込みとなり、通しで受講料4,000円となります)

森を守ること=水を守ること=私たちを守ること!水源の森で活動する仲間と一緒に森林保全活動体験を通して水を考えます。(バス移動。エコパル集合)

講師:NPO法人「みたけ・500万人の木曽川水トラストのみなさん」

  • 座学

  • 討論・WS

  • 屋内

  • 屋外

無料 みたけ・水源の森(岐阜県)

受付終了

4

新たな旅の始まり・水源の環境を知る(2~4回はまとめての申し込みとなり、通しで受講料4,000円となります)

木曽川の上流味噌川ダムとその周辺の森を見学します。共に学んだ仲間と一緒に源流を見に行きましょう。(バス移動。エコパル集合)

講師:

  • 座学

  • 討論・WS

  • 屋内

  • 屋外

無料 木祖村・水木沢天然林周辺(長野県)

受付終了

企画運営

「なごや環境大学」実行委員会

「なごや環境大学」実行委員会事務局

参加・申込方法

参加日、参加者全員の氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレスを、メール、FAX、またはメールフォームからお送りください。※応募者多数の場合は抽選。キャンセルが出た場合、抽選からもれた方も繰り上げで当選とする場合があります。※受講開始後の自己都合でのキャンセルにつきまして返金はできませんのでご了承ください。

更新日: