まちじゅうがキャンパス

ピックアップ

渥美の磯で珍しい生き物を探そう

企画運営者環境ボランティアサークル亀の子隊

渥美の磯で珍しい生き物を探そう

亀の子隊では、渥美の豊かな海のすばらしさを感じてもらう活動として毎年おこなっている「磯遊びの会」を、伊勢湾・三河湾上流域の人たちにも体感してもらおうと思い、「共育講座」として2回、開催しています。

活動場所は、三河湾が一望できる渥美半島の内海にあります。そこは、渥美半島ではここしかないようなとても貴重な磯です。後背地に山があり、海水と真水が混ざる汽水域となります。そのおかげで、岩にくっつくさまざまな貝やイソギンチャク、ヤドカリ、何種類ものカニや磯エビ、ミミズハゼなどの小魚もつかまえることができます。ミドリイソギンチャク、ナマコ、アメフラシを見つけることもあります。磯の生き物に直接触れることができるまたとない機会です。三河湾の海を感じながら活動しませんか。

環境ボランティアサークル亀の子隊

亀の子隊は、大きく3つの活動をしています。ひとつ目は、海の生き物たちのためにも、きれいな海、豊かな海を守りたいということで、「海の環境を守るための自然美化活動プログラム」として「西の浜はゴミ箱じゃない!」をスローガンにした「西の浜クリーンアップ活動」を毎月1回の活動と特別活動を行っています。

ふたつめは「海の大切さ・よさを知る体験的環境学習プログラム」として「磯の観察会」「スナメリ観察会」「タッチングプール」「塩づくりの会」などを行う「海の環境を学ぶ会」です。昨年度から「干潟観察会」も始めました。

3つ目は、「気づきを伝える広報プログラム」です。多くの人に海の現状・大切さを知ってもらうための活動として、各種イベントでのブーツ展示やワークショップ、活動発表などを行っています。

また、西の浜の現状や渥美の海のよさを知ってもらうために、「渥美を学び、渥美を食べよう」というバスツアーを行っています。クリーンアップ体験と、1弾目は「タッチングプール」、2弾目は「海水からの塩づくり」体験です。

バックナンバー

「青空遊園」 堀川で川遊び!川を楽しむ!
川ナビ歩こう会、株式会社地域環境計画名古屋支社
7月14日開講:環境カウンセラーと行く『畜産と環境』
環境カウンセラー 岡本明子
夜の東山の森で虫たちを灯火採集!
なごやの生き物調査の会
田んぼ体験しよう! ~昔ながらの農具を使って~
戸田川緑地管理センター
山県市北部でまったり2020
やまがたフットパス実行委員会
リス山あそび「季節を感じる自然体験をしよう!」
特定非営利活動法人えこども
SDGsに取組む ごきそテクノカフェ
名古屋工業大学 ごきそ技術士会
干潟の学校 ~藤前干潟を体感しよう!~
NPO法人 藤前干潟を守る会
テクノロジーカフェ
公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会
なごやの森deセルフケア&ナチュラルクラフト
prana
美味しい!楽しい!美しい!魅力いっぱい親子森遊び
地球ハグ倶楽部
♪親子で楽しむ ネイチャーゲーム♪
なごやネイチャーゲームの会
もりもり自然探検・大発見
かすがい里山自然楽校
地域の森を知り 林業を知り 地域材を活用しよう
仲建設株式会社
『樹木博士』 ~ 樹木で衣・食・住の森のめぐみを考えてみよう! ~
森林インストラクター会“愛”
英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境
特定非営利活動法人 ヘルピングハンズアンドハーツジャパン
バードウォッチングに挑戦!!
株式会社 加藤建設
楽しく学ぶフェアトレード ~WS、チョコ作り、カレー作り~
名古屋をフェアトレード・タウンにしよう会
スポGOMI大会IN名古屋 環境企業と一緒にゴミ拾い!
環境シゴト博実行委員会
ソーネおおぞねで学ぶ『身近なエコライフ』
わっぱの会
生み出せ!地球に優しいエネルギー!水に浮かぶ風力発電をつくろう!!
戸田建設(株)名古屋支店
今こそ脱プラ!これからの「循環型社会」を考える
なごや環境サポーターネットワーク
『セントレアまるごとウォッチング2019』 環境配慮と水際対策を学ぶ
環境カウンセラー 岡本明子
干潟の学校 ~藤前干潟でいろんなことしましょ!~
NPO法人 藤前干潟を守る会
大人が楽しく学ぶ「身近な自然」 ~木の実編~
特定非営利活動法人 東海自然学園
食べ物は自然の恵み[美味しい!楽しい!美しい!]親子料理教室
地球ハグ倶楽部
おさんぽビュッフェ
ネイチャートライアングル
リス山あそび「季節を感じる自然体験をしよう!」
特定非営利活動法人えこども
社会と土木の「話の泉」
CE技術の会
みて きいて かんじて!海上の森であそぼうの会
NPOみのむしックス