まちじゅうがキャンパス

夏休みの自由研究!!~蟹江町で自然観察しよう♪~

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生(生物多様性・気象・自然体験)

C-10

  • 屋外実習
企画運営者
株式会社 加藤建設
講座概要

今年の夏休みは、どのような自由研究をしますか?

この講座では、生き物を採取して観察するなど、楽しみながら勉強できます。

蟹江町の(仮称)カトケンビオトープには、バッタやトンボ、小さな魚やエビなどたくさんの生き物を見ることができるので、“五感”を活用しながら自然の素晴らしさを体感しましょう。

Check!

株式会社加藤建設の取り組みは、多くの皆様から高く評価されております!!

・2016年 第5回いきものにぎわい企業活動コンテスト 審査委員長賞

・2016年 第17回中部の未来創造大賞 優秀賞

・2017年 環境人づくり企業大賞2016 環境大臣賞

・2017年 生物多様性アクション大賞2017 環境大臣賞

・2020年 日本自然保護大賞2020 大賞(保護実践部門)

・2020年 あいち・なごや生物多様性ベストプラクティス 選定
※定員に達したため受付を終了しました。

受講対象
親子
受講料
無料
定員
25名
備考
個別受講不可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料定員会場
1【受付終了】2021年7月31日(土) 13:30~16:00
  • 屋外実習
無料25名(仮称)カトケンビオトープ(蟹江町)
夏休みの自由研究 蟹江町で自然観察しよう♪ 蟹江町には、バッタやトンボ、小さな魚やエビなどたくさんの生き物が住んでいます。“五感”を使って自然の素晴らしさを体験しましょう。 鈴木 則志(自然環境課 指導員)
2【予備日】2021年8月7日(土) 13:30~16:00
  • 屋外実習
無料25名(仮称)カトケンビオトープ(蟹江町)
夏休みの自由研究 蟹江町で自然観察しよう♪ 蟹江町には、バッタやトンボ、小さな魚やエビなどたくさんの生き物が住んでいます。“五感”を使って自然の素晴らしさを体験しましょう。 鈴木 則志(自然環境課 指導員)

問い合わせ・申し込み先

団体名 株式会社 加藤建設
担当者 自然環境課(鈴木、伴、久坂)

受講申し込み
受付終了

住所
〒497-0044愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下市場19番地の1
電話番号
0567-95-2225
ファクシミリ番号
0567-95-8803
ウェブサイトURL
http://www.kato-kensetu.co.jp/
備考
電話・FAX・メールにてご連絡下さい。
※8月7日は第1回が延期となった際等の予備日です。
※定員に達したため受付を終了しました。