まちじゅうがキャンパス

山崎川の自然を知ろう!

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生(生物多様性・気象・自然体験)

B-08

  • 屋外実習
企画運営者
山崎川グリーンマップ
講座概要

山崎川は、千種区猫ヶ洞池周辺を源流とし、最後には名古屋港に注ぎ込む典型的な都市河川です。まわりの都市化と開発で本来とはずいぶん違う姿になりましたが、まだまだ多くの自然が残っています。この講座では、山崎川とその周辺にすむ生き物について、楽しみながら学びます。

Check!


●参加者は、必ず事前に申込みをして下さい。密を避けるための人数把握に、ご協力ください。

●小学生3年生以下は保護者同伴必須。汚れてもいい服装でお越しください。雨天の場合は、翌日に延期します。第2回の水生生物観察では、かかとのある履き物、タモ、容器を持参して下さい。

受講対象
小学生/小学生以上の参加です。
受講料
300円
定員
20名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料定員会場
12021年4月10日(土) 10:00~12:00
  • 屋外実習
300円20名瑞穂図書館裏の山崎川(瑞穂区)
山崎川の野鳥観察 これから北の国へ渡る冬鳥や野鳥、山崎川周辺の自然を観察しましょう。集合場所は瑞穂図書館玄関前 波多野弘 中山 雅晴  加藤啓司(山崎川鳥撮会)
22021年5月8日(土) 10:00~12:00
  • 屋外実習
300円20名ふれあい親水公園(瑞穂区)
山崎川の水生生物観察 水の中に住む魚やエビ、カメなどの観察をしましょう。集合場所は山崎川ふれあい親水公園階段 大矢美紀 鵜飼普(自然観察指導員)

問い合わせ・申し込み先

団体名 山崎川グリーンマップ
担当者 大矢美紀

受講申し込み
メールフォーム

参加日、参加者全員のお名前(もしくは参加人数)、連絡先をメールアドレス宛にお送り下さい。申し込み多数の場合は、先着順で受け付けます。(第2回の水生生物観察では、かかとのある履き物、タモ、容器を持参して下さい。)

は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。

ファクシミリ番号
052-841-6048
ウェブサイトURL
http://www1.m1.mediacat.ne.jp/a-ohya/
備考
参加日、参加者全員のお名前(もしくは参加人数)、連絡先をメールアドレス宛にお送り下さい。申し込み多数の場合は、先着順で受け付けます。(第2回の水生生物観察では、かかとのある履き物、タモ、容器を持参して下さい。)