まちじゅうがキャンパス

毎日の暮らしに一工夫!~身近で感じるエコヂカラ~

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

資源循環(3R・ごみ問題・産業廃棄物)

E-17

  • 座学
企画運営者
イーブルなごや(名古屋市女性会館)
講座概要

環境は、自然に親しむという楽しい面がある一方で、エネルギーや地球環境の問題からも目をそらせません。地球に暮らす私たち一人ひとりに何ができるでしょうか?都市で生活しながら、自動車に乗り、電気を使いながらでも、何かできることがきっとあるはず。一人ひとりができる環境活動について考えてみませんか?

Check!

託児対象は、講座日に満1歳から小学校入学前のお子様。託児費用40円が必要です。
傷害保険等の設定をしておりません。必要な方は各自でご加入ください。

受講対象
一般/小学生/中・高校生/大学生/親子
受講料
無料
定員
160名
備考
個別受講不可
日程受講形式個別受講料定員会場
12021年10月17日(日) 14:00~15:30
  • 座学
無料160名(託児10名)イーブルなごや・ホール(中区)
毎日の暮らしに一工夫!身近で感じるエコヂカラ 環境に配慮した暮らし方について、実践者らを取材している講師から、環境にやさしい暮らしや日常生活に実践できるアイデアなどのお話をします。 東海ラジオパーソナリティー 深谷 里奈

問い合わせ・申し込み先

イーブルなごや(名古屋市女性会館)

電話番号
052-331-5288
ファクシミリ番号
052-322-9458
ウェブサイトURL
http://e-able-nagoya.jp
備考
手話通訳、要約筆記、託児付き公開講座です。受講料無料、事前申し込み不要、当日先着順で受付を行います。託児の申し込みは、1週間前までに電話にて受付(託児定員10名)。新型コロナウィルス感染症の状況によっては内容を変更及び中止する場合があります。出発前のご自宅での検温(発熱等の症状がある方は参加をご遠慮ください。)、マスクの着用、手指消毒、参加票の記入・提出にご協力をお願いいたします。詳しくはイーブルなごやより発行される講座のご案内やチラシをご覧ください。