まちじゅうがキャンパス

<なごや環境大学共育講座>農から始める SDGsらいふ♪

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生(生物多様性・気象・自然体験)

E-13

  • 座学
企画運営者
昭和生涯学習センター
講座概要

この講座では「農業技術の匠」などから有機農業に関わる話を聞いたり、実際に寄せ植えをつくったりして、農業と環境の関わりについて考えます。街中でもベランダ菜園などで「農」はスタートできます。「農」からSDGsを始め、心も環境も潤わせませんか。

Check!

第1回は公開講座のため、個別受講が可能です(受講料無料・定員30名・当日9時より先着順で整理券配布。講座開始30分前に開場)。第2回から第4回の講座は受講料とは別に教材費1,100円を徴収させていただきます。※受講にあたっては、感染症対策としてマスクの着用、検温、手洗いをおこなってください。

受講対象
一般
受講料
各回の個別受講料(下記)をご参照ください
定員
30名
備考
個別受講不可
日程受講形式個別受講料定員会場
12022年2月15日(火) 10:00~12:00
  • 座学
無料30名昭和生涯学習センター(昭和区)
知ろう!SDGsらいふ~農業技術の匠の話から~ 堆肥を使った農業を営む講師から、その取り組みや農業を通じた国際協力の実践について聞き、農業と環境について関心を高める。 有機農家 堆肥・育土研究所所長 橋本 力男
22022年2月22日(火) 10:00~12:00
  • 座学
通しで受講料/900円、教材費/1,100円20名昭和生涯学習センター(昭和区)
知ろう!自宅で野菜づくり~育てるポイント~ 水やりのポイントや肥料の役割等の具体的な話を聞き、次回以降の学びへの意欲を高める。 グリーンアドバイザー 大島 紀子
32022年3月1日(火) 10:00~12:00
  • 座学
20名昭和生涯学習センター(昭和区)
始めよう!自宅で野菜づくり~土としっぜん農薬から~ 植物にとって重要な土や病害虫を予防する自然農薬について学んだ後、寄せ植えやハーブの配合用土の作成実習を体験する。 グリーンアドバイザー 大島 紀子
42022年3月8日(火) 10:00~12:00
  • 座学
20名昭和生涯学習センター(昭和区)
始めよう!自宅で野菜づくり~寄せ植えに挑戦 ハーブや野菜の寄せ植えの方法を聞いたり、体験したりして、家庭で行う環境に配慮した農の実践への意欲を高める。 グリーンアドバイザー 大島 紀子

問い合わせ・申し込み先

昭和生涯学習センター
担当者 大國 磨実

電話番号
052-852-1144
ウェブサイトURL
http://www.nespa.or.jp/shisetsu/showa_llc/index.html
備考
〇往復はがき(1人1通有効)、または名古屋市電子申請サービス(http://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/)による申し込み。往復はがきの場合①講座名②郵便番号・住所③氏名(ふりがな)④電話番号 を記入の上、昭和生涯学習センターまで
〇12月9日(木)必着締め切り
〇応募多数の場合は、締切日の翌日抽選。定員に達しない場合は、締切日翌日より窓口にて追加申し込みをします。先着順。
〇詳細は「令和3年度後期 昭和生涯学習センター講座・事業のご案内」をご覧ください。
〒466-0023 名古屋市昭和区石仏町1-48 昭和生涯学習センター
Webナビなごやホームページアドレス
https://www.suisin.city.nagoya.jp/