まちじゅうがキャンパス

「なごや環境ハンドブック」から考えるこれからのこと

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

人づくり(人材育成・スキルアップ)

A-12

  • 座学
  • 討論・ワークショップ
企画運営者
「なごや環境大学」実行委員会
講座概要

地球規模で見る環境、わたしたちの暮らすまち、なごやの環境の現状を学び、SDGsと環境を相関的に関連付け2030年、2050年どんな世界を創りたいかを、発行されたばかりの「なごや環境ハンドブック」を活用して考えます。

Check!

個別受講も歓迎ですが、シリーズを通してなごや環境ハンドブックを使用するため、1回のみの講座でもテキスト代一部負担800円となります。

受講対象
一般/中・高校生/大学生
受講料
各回の個別受講料(下記)をご参照ください
定員
50名
備考
個別受講可
日程受講形式個別受講料定員会場
12021年12月4日(土) 10:30~12:00
  • 座学
通しで800円50名エコパルなごや(中区)
Think Global~世界の環境を知る~ 2030年目標のSDGs。そこに向かうため、今、地球にどんなことが起きているかを知りましょう。 日本福祉大学 特任教授 千頭 聡
22022年1月15日(土) 10:30~12:00
  • 座学
50名エコパルなごや(中区)
Act Local~なごやの環境を知る 住みやすいまちと言われるなごや、都市ならではの公害も克服してきました。本当に住みやすいまちになったのでしょうか?なごやの現状を知りましょう。 なごや環境大学 事務局次長 小出 恭司
32022年2月12日(土) 10:00~12:00
  • 討論・ワークショップ
50名エコパルなごや(中区)
未来を描こう!だれひとり取り残さないなごやへ! みなさんはどんな将来を目指したいですか?環境首都を目指し2050年の姿を描いてきたなごや。2030年、2050年のまちの姿をみんなで描きましょう!決めるのはわたしたち自身! なごや環境ハンドブック編集チーム

問い合わせ・申し込み先

「なごや環境大学」実行委員会
担当者 寺西

受講申し込み
メールフォーム

氏名、電話番号をメールフォーム、電話、FAXのいずれかでお送りください。
TEL&FAX 052-223-1223
〒460-0008 名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ13階

は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。

電話番号
052-223-1223
ウェブサイトURL
https://www.n-kd.jp
備考
氏名、電話番号をメールフォーム、電話、FAXのいずれかでお送りください。
TEL&FAX 052-223-1223
〒460-0008 名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ13階