まちじゅうがキャンパス

【公開講座】里山・有機農業がもたらす生物多様性

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生(生物多様性・気象・自然体験)

E-16

  • 座学
企画運営者
瑞穂生涯学習センター
講座概要

多くのトンボ、タガメなどが里山や有機農業の田んぼ・畑では観察できます。本講座では、生物多様性の現状について身近な取組みなどから学んでいきます。生物多様性は生態系サービスという言葉が象徴する、様々な自然の恵みをもたらし私たちの暮らしを支えています。生物多様性について身近な取組みから共に学んで、持続可能な社会の実現に向けて自分たちでできることを考えてみませんか。

Check!

講師

香坂玲(名古屋大学大学院環境学研究科教授)

講師経歴

静岡県生まれ。東京大学農学部卒業。ハンガリーの中東欧地域環境センター勤務後、英国で修士、ドイツ・フライブルグ大学の環境森林学部で博士号取得。2006 年からカナダ・モントリオールの国連環境計画生物多様性条約事務局での勤務を経て、2008 年4 月から2012 年3月まで名古屋市立大学大学院経済学研究科の准教授。2012 - 2016 年、金沢大学大学院人間社会環境研究科地域創造学専攻 准教授。

2016-2019 年、東北大学大学院 環境科学研究科 教授を経て現職(名古屋大学大学院 環境学研究科教授)に着任。近著に、「地域再生 逆境から生まれる新たな試み」(岩波ブックレット)、「生物多様性と私たちCOP10 から未来へ」(岩波ジュニア新書)、「縮小する日本社会危機後の新しい豊かさを求めて」(勉誠社)、「農林漁業の産地ブランド戦略―地理的表示を活用した地域再生―」(ぎょうせい)。

専門分野:環境政策論、資源管理論、国際環境・自然資源マネジメント学

受講対象
一般
受講料
無料
定員
26名
備考
個別受講不可
日程受講形式個別受講料定員会場
12021年2月8日(月) 10:00~12:00
  • 座学
無料26名瑞穂生涯学習センター(瑞穂区)
【公開講座】里山・有機農業がもたらす生物多様性 生物多様性を私達の生活や身近な取組み等から学びます。 香坂玲(名古屋大学大学院環境学研究科教授)【助手】内山愉太(同学 特任講師)・三宅良尚(同学研究員)

問い合わせ・申し込み先

瑞穂生涯学習センター  担当者 久野智也

電話番号
052-871-2255
ウェブサイトURL
http://www.nespa.or.jp/shisetsu/mizuho_llc/index.html
備考
事前申し込み不要です。講座開講30分以内に開場し、当日先着順で受け付けます。