まちじゅうがキャンパス

無理なく、無駄なく、地球にやさしく

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

健康安全(食・くらし・防災・安全)

E-09

  • 座学
  • 屋内実習
企画運営者
昭和生涯学習センター
講座概要

生きていくために、食べ物は欠かせません。日本は、食材の多くを輸入に頼る一方で、食品ロスなど廃棄される食料が大きな問題となっています。食べ物と環境の関わりを学び、「無理なく、無駄なく、地球にやさしい食生活」について、講義や見学、調理実習を通して考えてみませんか?

Check!

受講料とは別に教材費500円が必要です。
第1回は公開講座(受講料無料)として実施し、定員70名。当日先着順、開場は講座開始30分前とします。

受講対象
一般
受講料
900円+教材費500円
定員
24名
備考
個別受講不可
ただし第1回は公開講座です。
日程受講形式個別受講料会場
12019年8月30日(金) 10:00~12:00
  • 座学
無料昭和生涯学習センター(昭和区)
【公開講座】「ごちそうさま!」と言う前に 食品ロスの減らし方や旬産旬消、消費期限・賞味期限の違い、食の省エネの技など食生活の工夫と環境の結び付きを知り、家庭で実践していきましょう。 浅野智恵美(NACS消費生活研究所 主任研究員)
22019年9月6日(金) 10:00~12:00
  • 座学
通しで900円+教材費500円昭和生涯学習センター(昭和区)
外国から運ばれてくる食べ物と環境の深い関係 フードマイレージの学習を通して環境への負荷や、地産地消、安心・安全で環境に配慮した食生活について考えます。 浅野智恵美(NACS消費生活研究所 主任研究員)
32019年9月13日(金) 10:00~12:00
  • 屋内実習
-ヒルズウォーク徳重ガーデンズ(緑区)
地球にやさしいお買いもの 廃棄物削減や持続可能な社会を目指して行われる食品リサイクルループなどを学ぶ現地学習。企業の様々な環境取組を知り、私たちにできることを考えましょう。 ユニー株式会社 業務本部 CSR部
42019年9月20日(金) 10:00~12:00
  • 屋内実習
-昭和生涯学習センター(昭和区)
旬の野菜をおいしく無駄なく食べる工夫 おいしさUP!?栄養価UP!?そして安価!
「旬」の野菜を使って、環境にやさしい食生活を見直し、毎日の食事作りにいかしましょう!
黒宮生美子(ひかりの食卓代表・管理栄養士)

問い合わせ・申し込み先

昭和生涯学習センター

住所
〒466-0023名古屋市昭和区石仏町1丁目48番地
電話番号
052-852-1144
備考
往復はがき(講座名、住所、氏名、年齢、電話番号を記入)
または名古屋市電子申請サービス(https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/)にて3月下旬より募集開始。
申込は6月18日(火)必着。定員を超えた場合は翌日に抽選を行い、定員に満たなかった場合は翌日以降先着順で窓口にて受付。