まちじゅうがキャンパス

テクノロジーカフェ

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

人づくり(人材育成・スキルアップ)

B-33

  • 座学
企画運営者
公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会
講座概要

テクノロジーカフェは、サイエンスカフェの技術者版です。リラックスできる空間で、現役の技術者が最先端技術について、話題提供します。 技術のことなど、日ごろ縁のない方でも、テクノロジーカフェを通じて技術者と距離が縮まれば幸いです。環境とテクノロジーは、人類にとって切っても切れない関係です。様々なテクノロジーについて、環境の大切さを皆で話し合えたらと思います。

Check!

ドリンクがつきますが、原則ホットかアイスのみです。コーヒーが飲めない方は、TABI CAFEのマスターに従ってください。テーマに興味があれば小学生も参加できます。

受講対象
一般/小学生/大学生/親子
受講料
500円
定員
20名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12019年4月28日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
ミクロなゴミがこの惑星を壊していく。 最近、マイクロプラスチックに関するニュースが話題になっています。実際、どのくらいの量のプラスチックが海に流出し、影響が出ているのかを考えてみましょう。 鶴田忠志 技術士(化学・経営工学・総監)
22019年5月26日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
家電製品の頭脳部、ワンチップマイコンの仕組み 電子レンジや炊飯器などの白物家電製品は、全自動で動作し、さらにエネルギーを効率的に使用します。その制御に使われているワンチップマイコンを判りやすく解説します。 倉地晴幸 技術士(情報工学・総監)
32019年6月23日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
冷蔵庫の中で起きている不思議について 食べ物をそのまま食卓に置いておくと、あっという間に雑菌が増えてしまいます。そんな時に力強い味方となってくれる、冷蔵庫の不思議について考えてみましょう。 山田豊久 技術士(機械)
42019年7月28日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
自然災害大国日本、避難者生活の環境を問う 「被災者は体育館等で不自由な避難生活をおくるもの」?日本と世界の被災者支援メニューには差があります。食事を中心に、真正面から向き合い考えてみませんか。 鈴木朗 技術士(建設)
52019年8月25日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
物流の要、バーコードの仕組み 食料を調達するには、モノの流れが重要です。この回では、効率的で環境にも配慮した扱いを可能にする、物流のトレースの要であるバーコードについて、解説します。 倉地晴幸 技術士(情報工学・総監)
62019年9月22日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
蓄電池による新時代到来 「電力はためられない」という常識から、再生可能エネルギーの電力をためて使うが新常識の時代に。EVや定置型の蓄電池が増え、電力を安く使う時代が到来します。 春田要一 技術士 (金属・総監)

問い合わせ・申し込み先

公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会(倉地 晴幸)

電話番号
0572-44-2605
ファクシミリ番号
0572-44-2605
ウェブサイトURL
http://chubu-ipej.sakura.ne.jp/index.html
備考
出席連絡なしでも、おおむね参加できます。初参加の方は、電話・FAX・メールのいずれかでなるべく事前に連絡いただけると助かります。申し込み時は参加日、参加者全員のお名前をお忘れなく。
メール(タイトルに“テクノロジーカフェ”を入れてください)
mail:haruyuki_2k@yahoo.co.jp
TEL:/FAX 0572-44-2605