まちじゅうがキャンパス

【名古屋市環境科学調査センター共催】科学で学ぶ名古屋の環境

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生(生物多様性・気象・自然体験)

E-16

  • 座学
  • 屋内実習
企画運営者
南生涯学習センター
講座概要

近年、地球規模で環境問題が起こっています。名古屋の環境の現状について、実験や観察、講義を通して理解を深め、身の回りの環境について考えていきませんか。

Check!

第1回は公開講座のため、個別受講可能。(受講料無料・事前申込不要・定員60名・講座30分前に開場し、当日先着順で受付。)

※詳細は「令和元年度南生涯学習センター後期講座のご案内」をご覧ください。

受講対象
一般
受講料
教材費550円
定員
60名
備考
個別受講不可
日程受講形式個別受講料会場
12020年1月23日(木) 13:30~15:30
  • 座学
無料視聴覚室(南区)
地球環境の変化を予測する 地球温暖化や地球環境の診断と予測のため、新たな測定装置の開発や大規模シミュレーションに取組む講師の話から、地球環境の変化について関心を高めましょう。 名古屋大学大学院工学研究科教授 山澤弘実
22020年1月30日(木) 13:30~15:30
  • 座学
  • 屋内実習
通しで550円(教材費)名古屋市環境科学調査センター(南区)
名古屋の空を科学する 名古屋の大気汚染の様子や、PM2.5の環境科学調査センターの取組みについて、センターの見学を交えて学びます。 名古屋市環境科学調査センター 主任研究員 山神 真紀子
32020年2月6日(木) 13:30~15:30
  • 座学
  • 屋内実習
-名古屋市環境科学調査センター(南区)
名古屋の雨を科学する 酸性雨のpH調査や経年比較を通して、酸性雨が与える影響やその変遷について学びます。 名古屋市環境科学調査センター 研究員 久恒 邦裕
42020年2月13日(木) 13:30~15:30
  • 座学
  • 屋内実習
-名古屋市環境科学調査センター(南区)
名古屋の飲み水を科学する 水の飲み比べや成分分析を通して、名古屋の飲み水が作られている過程やそのおいしさの理由について学びます。 名古屋市環境科学調査センター 研究員 森 健次
52020年2月20日(木) 13:30~15:30
  • 座学
  • 屋内実習
-名古屋市環境科学調査センター(南区)
名古屋の川を科学する 川に棲息する生き物を調べて、生き物と水質の関係を学びます。 名古屋市環境科学調査センター 研究員 榊原 靖

問い合わせ・申し込み先

南生涯学習センター

住所
〒457-0833名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番地の10
電話番号
052-613-1310
備考
●往復はがき(講座名、〒・住所、氏名、年齢、電話番号を記入)、または名古屋市電子申請サービス(http://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/)にて8月下旬より募集開始。
●12月11日(水)必着。
●定員を超えた場合は翌日に抽選を行い、定員に満たない場合は、翌日以降先着順で窓口にて受付。
●受講者は通知に記載された期日までに、窓口で受講手続きが必要。