まちじゅうがキャンパス

原子力を考えるための論点整理で判断力をつける!

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

低炭素(エネルギー・気候変動)

A-01

  • 座学
  • 討論・ワークショップ
企画運営者
「なごや環境大学」実行委員会 企画チーム
講座概要

福島第一原発の事故を受け、「放射能汚染が心配だvs.心配は不要」、「原発はやめるべきvs.必要」という議論が活発になりました。ただ、こうした議論は物理的・経済的に難しく、政治的に触れづらいものです。この講座では、皆さんの原発の是非判断の一助となることをめざして「原発の是非」について中立的・客観的な解説を致します。

メッセージ

*この講座は原発推進・反対のいずれかの立場から受講者の皆さんに働きかけをするものではありません。いずれかの意見を既に強くお持ちの方よりは判断ができずにいる方を対象とした講座です。※講座内容についてのお問い合わせは、講師である楠美教授へ直接お問い合わせください。

 楠美 順理 <kusumi@lets.chukyo-u.ac.jp>

*配布予定の教材テキストをあらかじめお読みいただければレクチャー内容の理解がスムーズと思われます。初回の一週間前までにお申し込みの方には事前にテキストをお送りする予定です。

中京大学 名古屋キャンパス 地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅 5番出口からすぐ

詳しくは[添付ファイル]をご覧ください。

受講対象
一般/大学生
受講料
500円
定員
30名
備考
個別受講不可
日程受講形式個別受講料会場
12018年6月2日(土) 13:30~16:00
  • 座学
500円中京大学212教室(2号館)(昭和区)
「放射能」と「被ばく」について詳しくなろう まず「放射能」について理解をしましょう。その上で、少し離れた場所での原爆投下や原発事故を想定し、どの程度の「被ばく」なら避けるべきかについて理解を深めましょう。 楠美 順理(中京大学国際教養学部教授)
22018年6月16日(土) 13:30~16:00
  • 討論・ワークショップ
無料中京大学0702教室(センタービル)(昭和区)
9つの論点から判断してみよう 原発の是非を判断する論点は色々ありますが、9つにわかりやすく整理しました。それぞれについて理解し、それぞれの論点ごとに判断をしてみましょう。 楠美 順理(中京大学国際教養学部教授)
32018年6月30日(土) 13:30~16:00
  • 討論・ワークショップ
無料中京大学553教室(5号館)(昭和区)
総合的に判断してみよう 9つの論点ごとの判断を基に、総合的に原発の是非について判断してみましょう。先入観を排し、他の方と意見交換し、一緒に考えてみましょう。 楠美 順理(中京大学国際教養学部教授)

問い合わせ・申し込み先

「なごや環境大学」実行委員会 企画チーム

受講申し込みの受付を終了しました

住所
〒460-0008名古屋市中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ13F
電話番号
052-223-1223
ファクシミリ番号
052-223-1223
ウェブサイトURL
https://www.n-kd.jp/
備考
お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスを記入のうえ、webサイトフォーム、またはメールで申し込みください。