まちじゅうがキャンパス

(公開講座)気候変動に適応した暮らし・まちづくりを考える~持続可能な社会をめざして~

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

低炭素(エネルギー・気候変動)

E-12

  • 座学
企画運営者
中村生涯学習センター
講座概要

進む気候変動(地球温暖化)の悪影響をできるだけ小さくする対策を「適応策」といいます。私たちの暮らしやまち、社会をどのように適応させていけばよいのか、一緒に考えてみましょう。

受講対象
一般/小学生/大学生/親子
受講料
無料
定員
54名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12019年2月23日(土) 10:00~12:00
  • 座学
無料中村生涯学習センター(中村区)
(公開講座)気候変動に適応した暮らし・まちづくりを考える~持続可能な社会をめざして~
地球温暖化を始めとした気候変動の悪影響をできるだけ小さくする「適応策」について学ぶ。
杉山範子(名古屋大学大学院環境学研究科特任准教授)

問い合わせ・申し込み先

中村生涯学習センター

住所
〒453-0044中村区鳥居通3-1-3
電話番号
052-471-8121
ファクシミリ番号
052-471-8122
ウェブサイトURL
https://www.suisin.city.nagoya.jp/
備考
事前申し込みは不要です。講座開始30分前に開場し、当日先着順で受付を行います。定員54名。