まちじゅうがキャンパス

聞いて役立つ環境と不動産の話

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

C-28

  • 座学
企画運営者
公益社団法人 愛知県不動産鑑定士協会
講座概要

人と不動産、そして環境との関わりはとても重要ですが、その関係性は時代とともに常に変化していきます。

本講座では不動産鑑定士がこれからの時代における人と不動産、そして環境との関わりについて様々な視点からお話しをさせていただきます。

メッセージ

申込は準備の都合上、講座の日の3日前までにお願いします。

受講対象
一般/大学生
受講料
無料
定員
20名
備考
個別受講可
日程受講形式個別受講料会場
12018年10月3日(水) 10:30~12:00
  • 座学
無料昭和ビル3階 鑑定士協会内会議室(中区)
「周辺環境が不動産の価格に与える影響について」 不動産の価格は絶えず変動しています。鉄道の開通や廃線などの周辺環境の変動が不動産価格に与える影響についてお話します。 山口 貴徳
22018年10月10日(水) 10:30~12:00
  • 座学
無料昭和ビル3階 鑑定士協会内会議室(中区)
所有者不明土地問題~山林から宅地まで~ 所有者不明土地はなぜ今増えたのか?何が問題なのか?山林から始まって宅地までひろがったこの問題をあらためて見つめます。 大野 興四郎
32018年10月17日(水) 10:30~12:00
  • 座学
無料昭和ビル3階 鑑定士協会内会議室(中区)
文化財の活用とその価値について 街の成り立ちを語る身近な文化財。建造物を中心に、文化財の体系や保存から活用への変化の背景、課題、不動産としての価値等を皆さんと考えます。 青山 晃
42018年10月24日(水) 10:30~12:00
  • 座学
無料昭和ビル3階 鑑定士協会内会議室(中区)
「海外資本」による「日本国土」の買占め等に内在する環境への脅威 海外資本による日本国土の買い占めを起因とする環境への影響が懸念されています。買い占めの実態、環境への影響等を皆様と一緒に考えます。 雨宮 竜介
52018年10月31日(水) 10:30~12:00
  • 座学
無料昭和ビル3階 鑑定士協会内会議室(中区)
ホテルをとりまく社会環境の変化 ~インバウンド4000万人時代の到来~ 近年、栄の街中で外国人旅行者(インバウンド)をよくみかけませんか?本講座では彼らが宿泊するホテルを中心に社会環境の変化について、考察します。 加藤 慎太郎
62018年11月7日(水) 10:30~12:00
  • 座学
無料昭和ビル3階 鑑定士協会内会議室(中区)
「外国人労働者の増加がもたらす我々の住環境について」 政府の外国人労働者の拡大政策についてご説明し、それが今後の地域社会や不動産に及ぼす影響を考えたいと思います。 田井 能久

問い合わせ・申し込み先

公益社団法人 愛知県不動産鑑定士協会(市民講座プロジェクトチーム事務局)

受講申し込みの受付を終了しました

住所
〒460-0008名古屋市中区栄四丁目3番26号 昭和ビル3階
電話番号
052-241-6636
ファクシミリ番号
052-241-6680
ウェブサイトURL
http://www.aichi-kanteishi.or.jp
備考
お電話、FAX、e-mailいずれかにてお申し込みいただけます。お名前、お電話番号、参加ご希望の回を添えてお申し込みください。