まちじゅうがキャンパス

テクノロジーカフェ

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

B-65

  • 座学
企画運営者
公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会
講座概要

テクノロジーカフェは、サイエンスカフェの技術者版です。カフェのようなリラックスできる空間で、現役の技術者が最先端技術について、わかりやすく解説します。技術のことなど、日ごろ縁のない方でも、テクノロジーカフェを通じて技術者と距離が縮まれば幸いです。環境とテクノロジーは、人類にとって切っても切れない関係です。様々なテクノロジーについて話題提供することを通じて、環境の大切さを皆で話し合えたらと思います。

メッセージ

●出席連絡なしでも、おおむね参加できます。初参加の方は、なるべく事前に連絡いただけると助かります。テーマに興味があれば小学生でも大丈夫です。

●席は先着順となります。おおむね満席となりますので、譲り合って座ってください。

受講対象
一般/小学生/中・高校生/大学生/親子/テーマに興味があれば小学生でも大丈夫です。
受講料
500円
定員
20名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12018年10月28日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
「全固体電池」について 現行のリチウムイオン電池による電気自動車は充電するのに30分かかります。しかしながら、数分で充電できる全固体電池の開発に目処が立っています。今回は全個体電池とリチウムイオン電池の話題提供です。 春田 要一(技術士(金属・総監))
22018年11月25日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
減らそう空調の消費電力を 今や空調は私どもの必需品で、各所で活躍しております。ところが無頓着な空調の使用が目立ち、費用がかさみます。こんな状況では空調機が泣きます。また、費用もかかります。これらの対策を皆さんと共に話し合いたいと思います。 杉本 利夫(技術士(電気電子))
32018年12月16日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
自動車等動くものの軽量化・CO2削減に役立つマグネシュウムの話 マグネシュウムは最も軽い実用化金属です。運搬機器等に使われ注目されています。なぜ、今マグネシュウムが注目されて来たかお話しします。 犬丸 晋(技術士(金属))
42019年1月27日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
命の源・命を育む水のエネルギー考 水の物理・化学的特性に着目しつつ、人の暮らしに安らぎをあたえ、時には荒ぶる水が発電し大気の大循環を生み出す姿を探ってみます。生命を維持する水、環境を浄化または汚染する水を概観して、人と水の付き合い方を考えてみましょう。 打田 憲生(技術士(上下水道・総監))
52019年2月24日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
心地よい音、うるさい音 Part 2 身の回りの、心地よい音、うるさい音。音楽から騒音まで、前回は身近な疑問で盛り上がりました。今回は、音色について考えてみましょう。 山田豊久(技術士(機械))
62019年3月24日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
エネルギーの素から使い方を考えてみましょう エネルギーという言葉は、色々な場面で違った意味を持つ。生活との関わりを掘り下げ省エネを考えます。 今津英一朗(技術士(機械))

問い合わせ・申し込み先

公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会(倉地 晴幸)

住所
〒450-0002名古屋市中村区名駅5-4-14 花車ビル北館6F
電話番号
0572-44-2605
ファクシミリ番号
0572-44-2605
Eメールアドレス
haruyuki_2k@yahoo.co.jp
ウェブサイトURL
http://chubu-ipej.sakura.ne.jp/et/index.html
備考
メール・電話・FAXのいずれかでお申し込みください。
メール(タイトルに“テクノロジーカフェ”を入れてください):<haruyuki_2k@yahoo.co.jp>