まちじゅうがキャンパス

いたかの森の楽集講座

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

B-63

  • 座学
  • 討論・ワークショップ
  • 屋内実習
  • 屋外実習
企画運営者
名東自然倶楽部
講座概要

名古屋市に残された貴重な里山:猪高緑地。大都市の中にあるとは思えない生物多様性に富み、色々な恵みを与えてくれる緑地です。この緑地について問題点も含めて、色々な側面から見て、触って、考える、「楽しん」で「集まる」楽集講座です。各回で完結した講座となっていますが、一年を通じて連携した10回の講座となっています。

メッセージ

○小学生以下は保護者同伴でお願い致します。

○受講料は中学生以下は無料です。

○特に第4回(通算第9回)は他の行事の為に、駐車場が一杯になる可能性が有ります。公共機関でお越し下さい。

○第1回(通算第6回)、第2回(通算第7回)、第4回(通算第9回)は森の中に入ります。長そで長ズボン、帽子、歩き易い靴を着用して下さい。虫よけ、飲み物も必要です。

受講対象
一般/小学生/大学生/親子
受講料
300円
定員
1、2、4回は45名、3回は40名、5回(最終回)は200名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12018年10月14日(日) 9:30~12:30
  • 座学
  • 屋外実習
300円名東生涯学習センター(名東区)
いたかの森の大地の生い立ちを知ろう 子どもから大人までを対象に、地質と地形を紹介し、いたかの森を観察します。いたかの森の大地からどんなことがわかるのか楽しみながら歩いてみましょう。
【定員45名】
村松憲一(名古屋地学会元副会長)
22018年11月18日(日) 9:30~12:30
  • 座学
  • 屋外実習
300円名東生涯学習センター(名東区)
いたかの森の植物たち ~生物多様性からみた猪高の植物層~ いたかの森の植物が育む生物同士のつながりとその多様性を観察しましょう。意外な生存戦略を取っている植物から、森の奥深さを垣間見ることができます。
【定員45名】
長谷川泰洋(名古屋産業大学講師)
32018年12月16日(日) 9:30~12:30
  • 座学
  • 屋内実習
300円名東生涯学習センター(名東区)
たけ タケ 竹 竹クラフトを通して竹の魅力を見直し、困った竹についても考えましょう。
【定員40名】
名東自然倶楽部(竹クラフトグループ)
42019年1月20日(日) 9:30~12:30
  • 座学
  • 屋外実習
300円名東生涯学習センター(名東区)
いたかの森の鳥たち 冬鳥を知り、楽しむためのコツが盛りだくさん
【定員45名】
清水旦一(日本野鳥の会 会員)
52019年3月3日(日) 13:00~16:00
  • 座学
  • 討論・ワークショップ
300円名東区役所講堂(名東区)
シンポジウム  「いたか緑地のこれから」 講演:増田理子さん(名古屋工業大学 教授)
猪高緑地のグランドデザイン:陸浦昂起さん(名古屋工業大学大学院 博士前期課程2年)
パネルディスカッション
【定員200名】
増田理子(名古屋工業大学 教授)

問い合わせ・申し込み先

名東自然倶楽部(古川 文子)

受講申し込みメールフォーム

お名前、性別、小中高の場合は学年、ご住所、電話番号、メールアドレスを上記の電話またはメールにお送りください。

*印は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。

住所
〒465-0021名古屋市名東区猪子石3-1215
電話番号
052-703-0730
ファクシミリ番号
052-703-0730
ウェブサイトURL
http://sizen.ciao.jp/
備考
お名前、性別、小中高の場合は学年、ご住所、電話番号、メールアドレスを上記の電話またはメールにお送りください。