まちじゅうがキャンパス

次世代エネルギーワークショップ

連携講座
なごや環境大学の趣旨に賛同する連携団体が実施する「環境首都なごや」を盛り上げる事業・イベント・講座です。

低炭素(エネルギー・気候変動)

co08

  • 座学
企画運営者
愛知学院大学
講座概要

愛知学院大学地域連携コース 秋学期集中講義『地域連携学 B』として開催。専門家の指導の下、県内各大学の学生とともに、「30年後のエネルギー選択を考える次世代エネルギーワークショップ」です。教科書で基本を知り、ワークショップで深める形式で講義を進めます。「8つの視点」から将来のエネルギー選択を考え、「5つの未来社会像」仮説をきっかけに自分の意見を形成し、「2050 低炭素ナビ」でエネルギー需給と温暖化対策をシミュレーションしていきます。意見形成に当たっては、類似価値観グループや異価値観グループとの討議を通じ、エネルギー選択に生かす視点を学びます。

市民の方々は、大学生向けの講座を聴講生としてご参加いただけます。

メッセージ

(1) 仮説をグループワークで構築し「2050 低炭素ナビ」シミュレーションで検証。

(2) エネルギーワークショップ実行委員会の専門家より指導を得られる。

受講対象
一般
受講料
税込1200円
定員
備考
個別受講不可
     受講料はテキスト代
日程受講形式個別受講料会場
12017年11月18日(土) 13:10〜18:00
  • 座学
愛知学院大学名城公園キャンパス アガルスタワー4階2402教室
次世代エネルギーワークショップ 次世代エネルギーワークショップ総合監修
柳下正治(上智大学客員教授、環境政策対話研究所代表理事)
鵜飼宏成(愛知学院大学地域連携センター所長、経営学部教授)
22017年12月16日(土) 9:00〜18:00
  • 座学
愛知学院大学名城公園キャンパス アガルスタワー4階2402教室
次世代エネルギーワークショップ 次世代エネルギーワークショップ総合監修
柳下正治(上智大学客員教授、環境政策対話研究所代表理事)
鵜飼宏成(愛知学院大学地域連携センター所長、経営学部教授)
32017年12月17日(日) 9:00〜18:00
  • 座学
愛知学院大学名城公園キャンパス アガルスタワー4階2402教室
次世代エネルギーワークショップ 次世代エネルギーワークショップ総合監修
柳下正治(上智大学客員教授、環境政策対話研究所代表理事)
鵜飼宏成(愛知学院大学地域連携センター所長、経営学部教授)

問い合わせ・申し込み先

愛知学院大学 地域連携センター 担当:三浦(みうら)

電話番号
052-911-1011(内線2140)
ファクシミリ番号
052-325-2102

受講申し込みメールフォーム

*印は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。