まちじゅうがキャンパス

はてな?のようちえんプラス

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

B-65

  • 屋内実習
  • 屋外実習
企画運営者
りとるらぼ
講座概要

「命はどうして大切なの?」「木は生きもの?」「落ち葉は?」 生きていることの実感を確信する術の少ない世代にとっては、命という言葉自体が不思議のかたまりでしょう。そんな素朴な疑問に真剣に向き合ってみましょう。自然界における循環や、食べることを通して「いのち」「生きる」への理解を深めるコミュニケーションワークショップです。

メッセージ

【参加時の注意点】

・会場住所は参加が決まった方にお伝えいたします。(新豊田駅から西へ約2.5キロの距離にあります。)

・各回ごとに必要な持ち物をお知らせします。(弁当持参の回あり)

受講対象
親子/年長〜小2の子どもと保護者
受講料
全4回2000円
定員
20名
備考
個別受講不可
抽選にて受講者を決定

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12018年1月27日(土) 10:00〜12:00
  • 屋内実習
  • 屋外実習
全4回2,000円詳細別途(豊田市)
いのちみっけ! お庭を散策して、いろんないのちをみつけよう。植物の冬芽や昆虫の繭が観られるといいね。いのちってなんだろう。一緒に考えてみよう! 古澤法之(環境カウンセラー)
22018年2月17日(土) 10:00〜14:00
  • 屋内実習
  • 屋外実習
-詳細別途(豊田市)
いのちのうつしかえ 野菜や魚のいのちが、「わたしのいのち」に変わるとき。葉っぱや魚などを食べて、その意味を分かち合いましょう。お庭の生きものにも参加してもらおうかな。 古澤法之(環境カウンセラー)
32018年3月4日(日) 10:00〜14:00
  • 屋内実習
  • 屋外実習
-詳細別途(豊田市)
いのちをいただきます 鶏を上手にさばく練習と、それが死体から肉へと移り変わっていく様を見てみましょう。人の手が入ることで美味しく食べられるようになるのです。 古澤法之(環境カウンセラー)
42018年3月21日(水) 10:00〜14:00
  • 屋外実習
-詳細別途(豊田市)
いただきます。ありがとう。 本講座の集大成です。鶏をしめて、みんなでいただきましょう。まほうのことばは、「いただきます」「ありがとう」。 古澤法之(環境カウンセラー)

問い合わせ・申し込み先

りとるらぼ

携帯電話番号
090-4142-8854
備考
抽選にて受講者を決定します。申込みはE-maiのみとさせていただきます。(1)参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢(学年も)(2)郵便番号(3)住所(4)携帯番号(5)メールアドレスをgclasba@gmail.comにお送りください。
【申込期限】12月10日(日)
【申込時の注意点】
・原則全日程ご参加ください
・対象は幼児年長〜小学2年生の子どもと保護者です。どうしても年少や年中のお子さんを連れていきたい、という場合はご相談に応じます。
・受講費は一人当たりの費用です。参加する保護者の方からも集めます。
・当落のご案内は全員にメールで連絡いたしますので、gclasba@gmail.comからのメールを受け取れるよう設定してください(連絡が取れない場合は落選とさせていただくことがあります)。

受講申し込みの受付を終了しました