まちじゅうがキャンパス

「いのちを守る食事と環境」

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

B-58

  • 座学
  • 屋外実習
企画運営者
NPO法人メダカの学校
講座概要

毎日の食事は環境とつながっています。環境悪化は食へのリスクを高め人体へ悪影響を及ぼします。私たちはどう暮らしていけば良いのか、食事という身近なことから考え環境絵本などを使いながら学びます。そして自然豊かなメダカの学校を訪れ、自然と触れ合い、収穫体験や料理体験を通じ、環境を意識することに気付き、日々の暮らしを見直すきっかけとなる講座です。人間も自然の一部であることを実感してください。

メッセージ

●第3回はメダカの学校 堂場にて開催。現地集合。 (住所:岐阜県中津川市下野444-1)詳しいアクセスはお申込みの方にご連絡いたします。

●第3回は収穫体験など行いますので、汚れてもよい動きやすい服装、靴などでご参加ください。

受講対象
一般/小学生/大学生/親子
受講料
300円
定員
80名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12017年10月14日(土) 13:30〜15:30
  • 座学
300円ウインクあいち(中村区)
いのちを守る食事と環境 自然が失われると土や水が汚れます。自然を大切にする農作物が私たちの身体を守ります。「食はいのち」いのちにつながる食と環境を考えます。 遠藤 榮子(NPO法人メダカの学校 理事長)
22017年11月18日(土) 13:30〜15:30
  • 座学
300円ウインクあいち(中村区)
環境絵本「地球を助けて!メダカのお願い 」の朗読とお話し メダカが泳ぎ鳥がさえずりホタルやミツバチが飛ぶ地球に戻すことが環境を守ります。環境絵本「地球を助けて!メダカのお願い」の朗読を通じて、一人一人が何をすべきかを考えましょう。 遠藤 榮子(NPO法人メダカの学校 理事長)
32017年12月9日(土) 11:00〜15:00
  • 屋外実習
1,000円NPO法人メダカの学校(中津川市)
メダカの学校に行ってみよう!!(昼食つき) 自然と触れ合うことの大切さ。みんなで収穫して農業体験。みんなで料理体験して美味しく食べよう!自然豊かなメダカの学校を訪れ、いのちを守る食事と環境を実感しましょう! 遠藤 榮子(NPO法人メダカの学校 理事長)

問い合わせ・申し込み先

NPO法人 メダカの学校

住所
〒468-0015名古屋市天白区原3丁目506
電話番号
052-805-7328
ファクシミリ番号
052-802-4435
ウェブサイトURL
http://www.medakanogakkou.jp/
備考
参加日時、参加者全員のお名前、年齢、性別、ご住所、お電話番号、メールアドレスを電話、FAX,メールのいずれかにお送りください。

受講申し込みの受付を終了しました