まちじゅうがキャンパス

りす山の保育農園「オーガニック菜種オイルマッサージ」

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

自然共生・生物多様性

B-08

  • 屋内実習
  • 屋外実習
企画運営者
えこども
講座概要

アスファルトではない「でこぼこ道」を歩いたり、「無農薬の畑」を裸足で歩く事で柔軟な足腰が育ちます。草や土に触れ、森の新鮮な空気を全身に行き渡らせましょう。農と子どもと体のスペシャリストが野生動物が生きている森、里山で絶滅した「人間の子どもたち」を呼び戻します。多くの大人たちが抱えている「本当はこうしたいけど」を、子どもたちの未来のために「やってみる」場を創造します。世界的にも奇妙で美しいエコビレッジの誕生です。東谷山の保全を考えたエコツアーのビジターセンターとしての役割も果たします。

メッセージ

子どもが裸足で走り回り、戯れ、草をつみ、ままごとし、口にする農園を考えたら答えが自然と見えてくる。そんな保育農園を地域の人たちと一緒に作りたい。

受講対象
一般/小学生/大学生/親子/子育てに関わる人
受講料
500円
定員
30名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12017年4月16日(日) 9:30〜12:30
  • 屋外実習
500円東谷山(守山区)
一歳から菜の花畑で草つみ遊ぼう 紙おむつを外して、無料貸し出しの綿のパンツに着替え農園を歩こう。子どもらを遊ばせながら草取りに励む母。お母さんが草や土に触れ放電し癒される時間。いつも子どもの手を握りしめていた手をゆるめ、子どもを解放しちょっと一息。 えこどもみなこ(保育士)、えこどもりな(農芸家)
22017年4月30日(日) 9:30〜12:30
  • 屋外実習
1,000円東谷山(守山区)
親子で食べられる雑草を摘んで食べよう 食べられる若葉を摘んで、ロケットストーブで野外調理して食べてみよう。サラダ、おひたし、てんぷら、何にしよう?採れたての美味しさで青菜嫌いさんもきっと大丈夫! えこどものぞみ(ハーバリスト)、えこどもりな(農芸家)
32017年5月21日(日) 9:30〜12:30
  • 屋外実習
500円東谷山(守山区)
でこぼこ歩きと菜種はざかけ、ごまとえごまの種まき 気持ちのいい森をお散歩したら、菜種油の種を干しましょう。種まきもしてね。自分の足や手で触れた経験が子どもの脳を育てます。 えこどもりな(農芸家)、えこどもみなこ(保育士)
42017年6月4日(日) 9:30〜12:30
  • 屋外実習
500円東谷山(守山区)
でこぼこ歩きと菜種つぶつぶとり 朝の気持ちのいい森の散歩は気管支を育てます。菜種油の原料のつぶつぶをパラパラとってみよう。 えこどもりな(農芸家)、えこどものぞみ(ハーバリスト)
52017年6月18日(日) 9:30〜12:30
  • 屋内実習
1,000円えこどもの家(守山区)
親子で菜種オイル絞りとマッサージ 圧縮機で絞ってオイルがどれだけ採れるかな?貴重なオイルでチャクラのマッサージ。第三の目がぱかっと開くかな?室内で開催。 えこどものぞみ(ハーバリスト)、えこどもみなこ(保育士)
62017年7月2日(日) 11:00〜15:00
  • 屋外実習
500円東谷山(守山区)
親子で七夕、輪くぐり祭り スサノオノミコトの時代から続く東谷山の伝統祭り、ちがやで輪を作り腰につけて厄払い。参加者が一体となり8の字模様に行進し大きな輪をくぐる儀式に参加します。 えこどもみなこ(保育士)、えこどもりな(農芸家)
72017年7月30日(日) 9:30〜12:30
  • 屋外実習
500円東谷山(守山区)
親子で山歩きとえごまの葉の収穫 暑くても森の中は涼しいね。雨でも子どもにとっては楽しい散歩。えごまのパワーで夏を乗り切ろう! えこどもみなこ(保育士)、えこどものぞみ(ハーバリスト)

問い合わせ・申し込み先

えこども(八重倉 歩)

住所
〒463-0001名古屋市守山区上志段味東谷2110-158
携帯電話番号
080-1556-4192
ウェブサイトURL
http://ecodomo.info/
備考
1.参加希望日 2.参加者全員の名前 3.お子さんの年齢(何歳何ヶ月) 4.携帯番号 5.メールアドレス をメールにてお送り下さい。

受講申し込みメールフォーム

1.参加希望日 2.参加者全員の名前 3.お子さんの年齢(何歳何ヶ月) 4.携帯番号 5.メールアドレス をメールにてお送り下さい。

*印は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。