まちじゅうがキャンパス

東谷山の森の中でのニホンミツバチの飼育活動

共育ゼミナール
特定のテーマ・課題について、グループで調査・研究などを行う事業です。
Z-04
企画運営者
東谷山ニホンミツバチプロジェクト実行委員会
目的・概要
ニホンミツバチの自然繁殖条件の調査と自然繁殖による生物多様性のj維持保全活動
メッセージ
2年制ニホンミツバチ飼育者養成学校として、ミツバチの飼育からその生態を学び、体験し、参加者がお互い助け合って飼育活動を実施しています。東谷山のニホンミツバチが持続的に自活できるような源としての樹洞を複数つくり自然放置して分蜂が安定して発生する環境をつくりだすことや飼育者として自立することを目的とします。

メンバー募集中!

スケジュール

4月
ミツバチ分蜂捕獲活動
5月~
①巣箱内の年間を通じた気温、湿度の測定と推移を分析して、ミツバチの作用を調査
②巣箱の床に落下する花粉・害虫の出現頻度・量調査
③特定巣箱の重量変化推移調査
④スズメバチの阻害圧力・時期の調査
⑤丸太くり抜きと床を地面にする巣の設置による入巣実験調査(or強制捕獲入巣による影響調査:地面の微生物による分解掃除作用)

問い合わせ・申し込み先

東谷山ニホンミツバチプロジェクト実行委員会(北山克己)

電話番号
052-795-2616
携帯電話番号
090-9191-0087
備考
2期生としてニホンミツバチの飼育者になりたい方を募集。かなり専門的ですが、1期生と一緒に巣箱づくり・飼育・採蜜など、活動を通して学びます。(会費月千円)
追加で5人ほどの調査・分析・解析など支援をして頂ける方を募集しています。かなり専門的なので、経験者や大学生の方の参加・協働活動をして頂ける方のご支援をお願い申し上げます。

参加申し込み
メールフォーム

2期生としてニホンミツバチの飼育者になりたい方を募集。かなり専門的ですが、1期生と一緒に巣箱づくり・飼育・採蜜など、活動を通して学びます。(会費月千円)
追加で5人ほどの調査・分析・解析など支援をして頂ける方を募集しています。かなり専門的なので、経験者や大学生の方の参加・協働活動をして頂ける方のご支援をお願い申し上げます。

は必須項目です。

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。