まちじゅうがキャンパス

名物カレーうどんの若鯱家が考えた持続可能な食品ロス対策

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

SDGs×くらし

C-15

  • 座学
企画運営者
株式会社若鯱家
講座概要

企業とお客様、その双方が嬉しい持続可能な社会の実現を考えた結果、桂新堂から出る「甘えびの頭」・若鯱家から出る「うどんの端材」という、SDGs・食品ロスについて考えながら美味しさにこだわったお菓子をつくり、お客様に喜んでいただく。そんな持続可能なビジネスモデルを作りだしました。「サステナブルえびせんべい」の誕生から世に出るまで全てをお話しいたします。

Check!

本セミナーはZoomを使用して開催いたします。ZoomのURL等については、セミナー前日までに送付させていただきますので、Zoomアプリのインストールを事前にしていただいた上でご参加いただきますようお願い申し上げます。

受講対象
一般/中・高校生/大学生
受講料
無料
定員
100名
備考
個別受講不可
日程受講形式個別受講料定員会場
12021年10月12日(火) 18:30~
  • 座学
無料100名オンラインセミナー
若鯱家が考えた持続可能な食品ロス対策 SDGs・食品ロスについて考えながら美味しさにこだわったお菓子「サステナブルえびせんべい」の誕生から世に出るまで全てをお話しいたします。 取締役副社長 高橋 雅大

問い合わせ・申し込み先

株式会社若鯱家
担当者 高橋 真衣子

受講申し込み
受付終了

電話番号
052-913-1100
ウェブサイトURL
https://www.wakashachiya.co.jp/
備考
お名前、学校・企業名、お電話番号、メールアドレスを、メールフォームからお送りください。
(申込締切)2021年10月8日(金)受付分まで
※ info.wakashachiya☆gmail.com(☆は@です)からのメールを受信できるように設定して下さい。