まちじゅうがキャンパス

テクノロジーカフェ

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

人づくり(人材育成・スキルアップ)

B-74

  • 座学
企画運営者
公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会
講座概要

テクノロジーカフェは、サイエンスカフェの技術者版です。リラックスできる空間で、現役の技術者が最先端技術について、話題提供します。 技術のことなど、日ごろ縁のない方でも、テクノロジーカフェを通じて技術者と距離が縮まれば幸いです。環境とテクノロジーは、人類にとって切っても切れない関係です。様々なテクノロジーについて、環境の大切さを皆で話し合えたらと思います。

Check!

ドリンクがつきますが、原則ホットかアイスのみです。コーヒーが飲めない方は、TABI CAFEのマスターに従ってください。

受講対象
/どなたでも。テーマに興味があれば小学生も参加できます
受講料
500円
定員
20名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12019年10月27日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
AI 120分クッキング AIが人間の仕事を奪うと言われていますが,逆にAIを簡単に使える時代も来ています。そこでAIを台所で使えるよう「料理」してみたいと思います。 馬場丈典 技術士(機械)
22019年11月24日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
充電技術が決める電気自動車の未来 大電力化するケーブル充電は人ではなく電池を運ぶという袋小路に入っています。それに対してワイヤレス給電など、課題と技術の可能性について解説します。 春田要一 技術士(金属・総監)
32019年12月15日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
“もどき食品”のヒミツ もどき食品とは、本来の食材とは別の食材で、味や香り、食感等を再現した加工食品の事です。我々の食卓に溢れるもどき食品のヒミツに迫ってみましょう。 本堀雷太 技術士 (衛生・生物)
42020年1月26日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
私たちのくらしと防災、非常食について語ろう 最近日本の各地で大きな自然災害が多発しています。わかりやすい避難情報や非常食などについて語り合いましょう 加藤信夫 技術士(建設・総監)
52020年2月23日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
食品の栄養を知ろう 5代栄養成分の役割と体調維持の関係について平易に解説します。¶体調維持とアレルギー、環境関連性にも触れます。 日比 幸人 技術士(経営工学・総監)
62020年3月22日(日) 10:00~12:00
  • 座学
500円TABI CAFE(熱田区)
食品偽装問題と消費期限について 一流のレストランでも肉やエビ等のメニュー表示と実際に出された食材との食い違いが多くある。消費期限偽装等の事例を紹介して環境問題も含め提案する。 長谷川欽一 技術士(経営工学)

問い合わせ・申し込み先

公益社団法人日本技術士会中部本部・中部倫理委員会
担当者 倉地晴幸

受講申し込み
メールフォーム

出席連絡なしでも、おおむね参加できます。初参加の方は、なるべく事前に連絡いただけると助かります。
Web申し込み時は参加日、参加者全員のお名前をお忘れなく。

は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。

電話番号
0572-44-2605
ウェブサイトURL
http://chubu-ipej.sakura.ne.jp/index.html
備考
出席連絡なしでも、おおむね参加できます。初参加の方は、なるべく事前に連絡いただけると助かります。
Web申し込み時は参加日、参加者全員のお名前をお忘れなく。