まちじゅうがキャンパス

社会と土木の「話の泉」

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

B-28

  • 座学
企画運営者
CE技術の会
講座概要

建設土木系のシニアエンジニアの集団である「CE技術の会」のメンバ-が、現役時代のそれぞれの専門経験をいかして、名古屋という一つの地域を対象に、その過去・現在・未来について日頃感じている思いの丈を含めて、熱く語ります。この講座は、地元大須商店街から会場の提供をいただき、この地域で暮らし・生活を営む方々、この界隈に遊びに来られた方々の参加を想定して、ともに語らいながら街の構造を理解し、気づきを得ていくことを構想しております。

メッセージ

会場には余裕がありますので、会場近くにお越しの際に突然のぞいていただいても結構です。お気軽にご参加ください。

http://www2.odn.ne.jp/komisen/komisen.htm

受講対象
一般/大学生/親子/その他(現役の現場技術者への技術思想の伝承に)
受講料
500円
定員
20名
備考
個別受講可

子どもOK!

日程受講形式個別受講料会場
12018年5月23日(水) 16:30~18:30
  • 座学
500円大須コミュニティ-センタ-(中区)
水をきれいにする技術・膜による濁水処理他 環境を保全する技術として建設現場からの濁水処理があります。この濁水処理とDLVO理論の妙味や、プロセス開発と重金属問題の苦悩、そしてOnsite Sensingへの挑戦を解説します。 榎本 正臣(㈱マキノ 執行役員)
22018年7月25日(水) 16:30~18:30
  • 座学
500円大須コミュニティ-センタ-(中区)
環境保全における広域連携について 2010年開催のCOP10で「豊かで清らかな水の環を守り、緑あふれる森林、澄んだ水辺空間を次世代に引き継いでいく」という「流域自治体宣言」を発した。その仕組みを紹介します。 名市大教授 山田 雅雄(元 名古屋市副市長・技術士)
32018年9月26日(水) 16:30~18:30
  • 座学
500円大須コミュニティ-センタ-(中区)
環境にやさしい交通まちづくり 電気自動車や空飛ぶ自動車など新たな「乗り物」がどんどん出現してきている動向をふまえて、より環境負荷の低い、より快適なまちづくり、近未来の都市空間を構想してみましょう。 技術士 伊豆原 浩二(愛知工業大学 客員教授)

問い合わせ・申し込み先

CE技術の会

受講申し込みメールフォーム

参加日時、お名前、性別、電話番号またはメ-ルアドレスをメ-ルにてお送りいただくか、お電話(打田 宛)下さい。会場に余裕ペースがありますので事前連絡ナシでも参加可能です。

*印は必須項目です。

大人 名   子ども

※ 個人情報の取り扱いにつきましては、[サイトポリシー]のページをご確認ください。

住所
〒460-0011名古屋市中区大須三丁目2番15号栄南KTビル7階
電話番号
090-1411-1500
備考
参加日時、お名前、性別、電話番号またはメ-ルアドレスをメ-ルにてお送りいただくか、お電話(打田 宛)下さい。会場に余裕ペースがありますので事前連絡ナシでも参加可能です。
Error