まちじゅうがキャンパス

わたしにもできる!「フードドライブ」の取り組みとは?

共育講座
市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が「持ち寄り」で企画運営する「共に育つ」講座です。

複合(2つ以上の視点をもつもの)

E-19

  • 座学
企画運営者
中川生涯学習センター
講座概要

売れ残りや食べ残しなど、本来食べられるはずの食品が廃棄されてしまう「食品ロス」が日本では年間約621万トンといわれています。今、この食品ロスを削減して行こうという取り組みが広がっています。地域ではどのような取り組みが行われているのか、そして、自分には何ができるのか?もう一度意識を変えて向き合ってみましょう。

受講対象
一般
受講料
無料
定員
60名
備考
個別受講不可
事前申込不要、当日先着順
日程受講形式個別受講料会場
12017年12月11日(月) 10:00〜12:00
  • 座学
無料中川生涯学習センター(中川区)
【公開講座】わたしにもできる!「フードドライブ」の取り組みとは? 日頃の買い物や食材の使い方を振り返り、無駄をなくすための取り組みについて学びます。そして、「食品ロス」を減らすためにできることを考えていきます。 山田康弘(認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋理事長)

問い合わせ・申し込み先

中川生涯学習センター

住所
〒454-0037名古屋市中川区富川町一丁目2番地の12
電話番号
052-362-3883
ファクシミリ番号
052-362-3890
備考
この講座は事前申し込み不要です。当日9時30分に開場し、先着順にて受け付けます。詳しくは、中川生涯学習センターより発行される「講座のご案内」をご覧ください。

受講申し込みの受付を終了しました