動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

みちにわSDGsマルシェを開催しました!

2020-12-12 17:29

なごや環境大学では、まちづくりプロジェクトとして錦二丁目を舞台に、地域・事業者・教育機関・行政等の協力により、持続可能なまちづくりを進めています。

本プロジェクトの一環として錦二丁目内の道(みち)を庭(にわ)にみたてて、交流を生み出すマルシェを11/27、28の2日間開催しました。

いつもは車が行き交う道に芝生がひろがり、切り株の椅子に座って絵本を読んだり、コーヒーを飲んだり。たくさんの方にお越しいただきました。

まちづくりプロジェクトからは、以下の3つのブースを出展しました。

ツクロウ【ボタンブローチと刺繍・お直し】

CECILIA、スターキャット・ケーブルネットワーク㈱、ブラザー工業㈱、なごや環境大学ユースクラブ

Green &_【家庭菜園・堆肥】

名城大学Clean Green、ブラザー工業株、豊田森林組合、なごや環境大学ユースクラブ

名城大学プロスポーツビジネス研究会with名古屋ダイヤモンドドルフィンズ【リメイクワークショップ・エコバックとマスク】

また、食べられる器や食べられるスプーン「パクーン」によるカレーやスープの提供によりゴミ削減も。

食べられるスプーン「パクーン」
(株式会社勤労食 様 提供)

多くの皆様のご協力があり、マルシェを開催することができ、非常に多くの方に来場いただくことができました。

まちづくりプロジェクトは引き続き皆さまとのSDGsの達成に向け、検討を進めてまいります。