動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

昭和区の魅力アップ策を考えよう!第3回

2020-11-20 18:12

こんにちは!
中京大学4年の飯田裕大と申します。

今回、なごや環境大学と昭和区役所が共催している「昭和区内の公園の魅力アップ!」をテーマにしたワークショップの、ファシリテーターとして運営に関わっています!

11月12日(木)に、当イベントの第3回目として、プロジェクト案企画を行いました!

今回も、高校1年生から大学3年生までの幅広い学年の学生や、社会人の方が参加しました!

はじめに、昭和区役所の中野さんが前回と前々回の振り返りを行いました。そして企画立案についての説明を終えた後、個人ワークの時間を設けました。個人ワークの時間では、調査した公園の現状分析を行い、そこから何が必要かなどのアイデア出しを行いました。

その後全員が輪になり、各自のアイデアを発表しました。そして川名公園と興正寺公園の2つのチームに分かれて、各チームごとでどんなことをしたいのか話し合いをし、ワークショップは終了しました。

イベントを通して、参加者のみなさんがアイデア出しでとても悩んでいるように感じました。現実把握で、問題点や改善点を見つけることはよく出来ていて、解決策も抽象的にではありますが思いついてる印象でした。

ですが、その解決策が現実離れしているように当人が感じていたそうです。 せっかく思いついたアイデアなので是非大事にしてほしいと思うと同時に、学生のみなさんの想像力に溢れたアイデアはとても貴重なので、そのような力が100%発揮できる環境を今後のイベントでも整えたいと強く思いました。