動かそまい!NAGOYA

重点プロジェクト

なごや環境大学は持続可能な都市の実現に向けて、社会の多様な主体が「行動しやすくなるしくみづくり」を推進する、さまざまな重点プロジェクトに取り組んでいます。

2015年10月

環境報告会&ワークショップ(全国都市緑化あいちフェア参画)
2015-10-25 19:17

日時:20151011日(日)10:0016:30
場所:愛・地球博記念公園内  地球市民交流センター 体験学習室23

第32回 全国都市緑化あいちフェアに参画し、「なごや環境大学」で活躍中の団体活動の発信を通して、なごや環境大学の魅力を来場者のみなさんに広く伝えました。体験学習室2をワークショップエリア、体験学習室3を座学エリアとして展開しました。

1.講演会・座学(地球市民交流センター 体験学習室2にて)

10:30~12:00
◆タイトル◆
セアカゴケグモ・マダニなど危険生物に関する講習会
◆実施団体◆
なごや外来種を考える会
朝長昌樹 氏
(公益社団法人愛知県ペストコントロール協会所属会社 ㈱雨宮相談役)
セアカゴケグモ・マダニなど危険生物に関する講習会(なごや外来種を考える会)
セアカゴケグモ・マダニなど危険生物に関する講習会(なごや外来種を考える会)

13:00~14:00
◆タイトル◆
なごや環境大学~市民が活躍する場~
◆実施団体◆
「なごや環境大学」実行委員会
◆講師◆
岸田眞代 氏(なごや環境大学実行委員 講座チーム ゼミナール担当)
対談者:野中賢輔 氏(なごや外来種を考える会 代表)
なごや環境大学~市民が活躍する場~(「なごや環境大学」実行委員会)
なごや環境大学~市民が活躍する場~(「なごや環境大学」実行委員会)

14:00~15:30
◆タイトル◆
名古屋のリス保全の活動と環境教育
◆実施団体◆
守山リス研究会
◆講師◆
北山克己 氏(守山リス研究会 会長)
名古屋のリス保全の活動と環境教育(守山リス研究会)
名古屋のリス保全の活動と環境教育(守山リス研究会)

会場内になごや環境大学で活躍中の共育ゼミナール企画団体紹介コーナーを併設し、来場者の方々に講演会・座学の受講とあわせて、その多岐にわたる活動内容を知っていただきました。
【共育ゼミナール紹介コーナー】
・共育ゼミナール活動パネル展示
・共育ゼミナール各企画団体発行の成果物の配架、閲覧スペース

2.ワークショップ(地球市民交流センター 体験学習室3にて)

◆タイトル◆
都市の自然も馬鹿にできない!
◆実施団体◆
都市の自然のモノサシ研究会
◆内容◆
いきものクイズ/この木を探そう! /好きな緑VSキライな緑 など
kankyohokokukai4

 

◆タイトル◆
森のめぐみでマツボックリリース、ツリーをつくろう
◆実施団体◆
守山リス研究会
◆内容◆
マツボックリを活用したリース・ツリ―づくりワークショップ
kankyohokokukai5

 

◆タイトル◆
なごや環境大学café(休憩コーナー)
◆実施団体◆
「なごや環境大学」実行委員会
◆内容◆
・Caféコーナーにて、ハーブティーを提供。来場者に休憩していただきながらガイドブックや、同室でワークショップを行っている団体さんの活動を通して、なごや環境大学について知っていただきました。
・なごや環境大学10周年記念パネル展示
kankyohokokukai6
なごや環境大学café

kankyohokokukai7
なごや環境大学10周年記念 パネル展示

 

 

 

 

 

環境デーなごや2015!
2015-10-03 18:03

9月19日(土)に環境デーなごや2015が開催されました!

P1090895

今年の主役は「若者」です!
なごや環境大学学生企画「WATSUKA(わっか)  MONO(もの)  Village(ビレッジ)」として、環境デーなごや中央行事に参画し、ブース出展やステージ発表等の企画から当日の運営までを学生達が主体となって行いました。

今回の企画に伴い、なごや環境大学学生企画のFacebookページを新たに作成し、環境デーなごやでの取り組みを、事前準備・当日の様子・事後報告まで学生によって随時発信しています。

やはり若い人たちの力はすごいですね。

詳細については、Facebookページに掲載されておりますので、ぜひご覧ください。↓
なごや環境大学学生企画facebookページ